森泉の出張DIY!6帖の狭い部屋に子供部屋を作るアイデアまとめ【幸せボンビーガール】

スポンサードリンク



写真 2016-03-10 9 00 08

3月8日の幸せ!ボンビーガールで森泉さんが出張してDIYをするコーナーが放送されました!
なんと6帖に5人で暮らしているという家族の家をDIYするそうですが、6帖しかないのに子供部屋を作るそうです。

狭い部屋を一体どんなふうに改造するのでしょうか?

スポンサードリンク

押入れがベッドの子供2人のプライベート空間をDIY

写真 2016-03-10 8 29 43

6帖で家族5人が暮らすというのも大変ですが、限られた空間を少しでも心地よい空間にしたいですよね。DIYやインテリアにはその力があると思います。

今、5人で住んでいる部屋はこんな感じでした。


写真 2016-03-10 8 32 17

まだ、小さい子供がいるので、押し入れのふすまもビリビリに剥がれています。
子供が3人なので、衣類も小物も沢山のものが必要なので収納するのも大変そうです。

その中でも今回改造するのは、ふすまが破れた押し入れの中のスペースです。

写真 2016-03-10 9 02 11
かなり味気ない感じがしますね

写真 2016-03-10 8 32 56
押し入れの中も頭の上や足のあたりに物が置かれています。

そして、予算は今回も安定の1万円!
2人分のスペースの予算が1万円なんて!と森泉さんも驚きを隠せないようでした。

写真 2016-03-10 8 34 28

今回、買ったもので、便利そう!と思った道具がありました。

写真 2016-03-10 8 38 09
タッカー 300円(税別)


写真 2016-03-10 8 38 14

このタッカーという商品は簡単にとめられるホッチキスのようなグッズで、壁に直接タッカーを当てて止めることが出来ます。

また、気になったのがこのグッズ、

写真 2016-03-10 8 40 00
カーテンレールダブル 1008円(税抜)

場所に合わせて幅を伸縮できるカーテンレールなんだそうです。
ちょうどいい長さのカーテンレールがない場合に積極的に使いたいグッズですね!

森泉のDIY!どんな出来栄えになった?

予算1万円でどこまで変化するのか楽しみですが、100円均一やホームセンターを駆使して、いろいろなものを作っていました!

写真 2016-03-10 8 48 58
作ったのはこの4種類!

まず、押し入れ全体を明るい雰囲気にするために、タッカーで布を貼り付けていました。

写真 2016-03-10 9 00 08

本来であれば壁紙を貼るところですが、布のほうが断然お得なんだそうです!

写真 2016-03-10 9 00 56

この1面に壁紙を貼った場合、およそ6000円ほどかかってしまうそうですが、タッカーを使って布を貼り、下側にはジョイントマットを敷き詰め雰囲気を明るく変身させています。

また、伸縮可能なカーテンレールは押し入れの手前に目隠しで使うと思っていたのですが、森泉さんは押入の奥にレールをおきました。

写真 2016-03-10 9 01 15

一体どんな感じの出来栄えになるのでしょうか?

≪森泉の出張DIY!!ビフォーアフターは?≫は次ページへ

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です