襖をおしゃれにリメイク!おしゃれな柄や洋風に張り替えて楽しもう


和室の襖と言えば、古い感じをどうしても受けてしまいますが、最近では襖をおしゃれにリメイクして逆に楽しんでしまおうという人も増えています。

襖紙でなくても壁紙を貼ることでいろいろなデザインや色のものが増えているため様々な雰囲気を楽しむことができます。

おしゃれな柄にしたり、全く違う洋風な雰囲気に変えたりDIYで壁紙の張り替えを楽しんでみませんか。

リメイクの実例とDIYの方法をご紹介します。

 


襖をおしゃれな柄に張り替えてみませんか?

 

・モダンでシックな柄にイメージチェンジ

ソファが似合う和室にするためにこんなにモダンでシックな柄の壁紙に張り替えてみるのもおすすめです。

おしゃれなフロアランプも似合うような雰囲気たっぷりの部屋になっています。

色合いをシックにすることで和室の落ち着きはそのままにおしゃれな部屋になります。

 

・和室の雰囲気を楽しみながらおしゃれに!

こちらは、部屋全体が思いっきり和室の雰囲気を楽しんでいますので、襖も和室の雰囲気たっぷりに大きな柄のデザインで昭和レトロの雰囲気を演出しています。

こんな襖の楽しみ方も素敵ですよね。

 

・デザインで遊ぶ襖でリメイク!

こんな壁紙による和室もいいですよね。

どこか洋室の北欧風のような雰囲気もありながら、しっかり和室の落ち着きもある襖となっています。

観葉植物のグリーンなどをおしゃれにアレンジするのも雰囲気が出ておしゃれな和室になります。

 

・柄をコーディネートすることで部屋のイメージチェンジにも

押入れと襖でデザインを変えてコーディネートすることで部屋全体のイメージチェンジを図っています。

こちらも昭和レトロな雰囲気を感じさせる部屋です。

柄物と柄物の壁紙を合わせることで個性のある部屋を作りだしていますよね。

色のトーンさえ合わせればこんな組み合わせの張り替えもおしゃれです。

 

スポンサーリンク

襖を洋風にDIYでリメイク!張替の方法は?

これは、襖だったということを忘れさせるようなリメイクです。

洋風の扉のような壁紙を貼ることで襖の素材感までも変えることができています。

 

DIYによる壁紙の張替の方法とは?

多くの人が挑戦しているように、壁紙によって意外と簡単におしゃれに貼り替えることができます。

襖の上から壁紙を貼ることができる点が楽で、襖の種類にもよりますがのりで貼ることができます。

また、両面テープですとちょっと難しくはなるのですが、どんな襖にも貼れます。

国産の壁紙を買うと幅が1mありますので、襖の幅より広いので継ぎはぎをすることなく貼れておすすめです。

また、最初からのりなしとのりありのタイプがありますので自分のペースで貼りたい場合はのりなしを選ぶなどそれぞれに選ばれてみませんか。

 

ウッドタイプの壁紙で洋室にリメイク!

ウッドタイプは素材感までも変えてくれる壁紙です。

軽いのに木の扉のように見えておすすめです。

 

こちらも襖をリメイクし、ステンシルなどでデザインをして楽しんでいます。

こんなおしゃれな楽しみ方も壁紙だからこその楽しみ方ですね。

 

とても襖には見えない素材感です。古木っぽい感じを出してヴィンテージ感を出しています。

いつでも張り替えられる襖というのもいいですね。

 

まとめ

襖だからといって和風に縛られない色んなコーディネートが登場しましたね。

それぞれに襖を楽しんでインテリアの一部として張替を楽しんでいます。

もっと気軽に張替を楽しんでみませんか。