洗面所の収納は100均を活用!壁収納でおしゃれにすっきりさせよう!


洗面所の収納は雑然としがちですよね。

洗面用品の小物が沢山あるためにそれを収納したり、ストックを整理して置いておく場所が必要です。

100均を活用したりして細かな物を上手に工夫しているアイデアがなかなか凄いです!

今回は工夫された洗面所の収納についてまとめてみました。

 

ワイヤーかごやプラスチックや木の小さなケースを活用した収納例

こまごまと収納する際には100均に売ってあるような小さなプラスチックのケースが大活躍するようです。

ワイヤーのかごもタオルなどが取り出しやすく便利です。

また、棚の下にもワイヤーかごを付けたりすることなどで空間もいろいろと使えます。

洗面所の歯磨き用のコップなどもアイアンバーなどを一本渡すだけでそこに沢山掛けられて機能的であり衛生的ですね。

 

洗面台の下の収納もゴチャゴチャになってしまいますよね。

100均のケースなどを縦置きにして種類ごとに置いておくとストックもとても見やすいものですね。

こんな風に整然と整理されていて、お店に売ってある棚のように収納するのが一番機能的なのかもしれませんね。

 

ワイヤーかごを壁にそのまま付けて棚にするというアイデアは素敵です。

取り付けるだけで様々に活用できる棚になります。

収納やディスプレイ用やまた、ワイヤーなので何かを引っ掛けてもいいですよね。

 

こちらもワイヤーのかごやフックを沢山活用して細かな物を収納しています。

壁面の活用が洗面所には大事なようです。

下に置かず壁面を活用すれば狭くても沢山収納でき、しかもすっきり収納できるといういいアイデアです。

洗面所にはこんな100均グッズの活用を

「100均 ボックス」の画像検索結果

出典:http://matome.naver.jp

100均グッズを活用することで小さな棚などを全部手作りするのではなく少しの工夫だけで作ることができます。

セリアなどでよく売ってあるこの木のボックスに取っ手をつけるだけで小さな引き出し式の棚になって便利です。

 

木製なので雰囲気もよく、まるで全部手作りしたかのような木のボックスが完成しますのでおすすめです。

また、「アイアンブラケット」というものを使えば木を渡すだけでオリジナルの壁のラックを作ることができます。

洗面所の壁に棚が欲しいという時には簡単にできて便利です。

 

こちらはアイアンのフックです。これを使って歯磨き用のコップなどを掛けてみませんか?

場所を取らずに済みますよね。

 

タオルハンガーなどに使うのが一般的かも知れませんが、コップを置いたり、歯磨き粉を間に挟むというこんなアイデアいっぱいの利用もできます。

 

まとめ

やはり100均の商品は何に使うのかは使い方次第となりますね。

じっくり100均グッズを見てオリジナルの使い方を考えてみるのはいかがでしょうか?

洗面所は狭く、また細かな収納物も多いため壁面に工夫をして収納することをぜひおすすめします。

アイデアを活かしたい洗面所収納です。

洗面台の中も100均のかごなどできれいに仕切ってストックなどを整理してみませんか?

 

スポンサーリンク