収納・掃除のアイデア

【神的】押し入れ収納×100均のすごいアイデア実例まとめ!有効活用できるコツは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

押し入れ収納を最大限に活かしたいのに、どうすれば…。

実は、こういった悩みは、押入れがある部屋のユーザーが必ず一度は通る道なんです。

ただ、このままじゃ収納スペースを無駄にしてしまって、部屋に荷物が溢れかえるばかり…

「押し入れ収納を最大限に使いこなしたい!しかも100均収納で!!」

という方のために、今回は、100均の収納グッズでできる押し入れ収納アイデアをまとめました。

 

押し入れ収納で使えるやコツは?

蓋つきスクエアボックス

100均で購入できる蓋つきボックスは、細かい物やおもちゃの収納にピッタリです。

中が見えないので、ごちゃごちゃして見えてしまう心配がありません。

またボックスに写真を張り付ければ、子供でも分かりやすい押し入れ収納が完成します。

さらに蓋つき収納ボックスは様々なサイズが展開されているので、

押し入れの広さや収納したいものによって使い分けられるというのも魅力です。

 

突っ張り棒

突っ張り棒を使えば、デッドスペースになってしまう部分も有効活用できます。

突っ張り棒は、使い方次第で色々な収納方法を実現できますよ。

フックを使って2本連結させれば、高さを調節することも可能です。

特にハンガーパイプが設置されていない昔ながらの押し入れでは、

突っ張り棒を使ってハンガーフックを作ると衣類の収納にとても役立ちます。

 

A4トレー

100均のA4トレーを積み重ねることで棚を作ることができます。

既存の棚だと高さが合わなかったりデザインがしっくりこなかったりすることもありますよね。

しかしA4トレーであれば好きな高さに積み重ねて使用できますし、

見た目もシンプルなのですっきりします。

ただし幅の調節ができないため、分厚い物やかさばるものは収納しにくいでしょう。

 

ワイヤーネット

ワイヤーネットを結束バンドで留めると、押し入れ内を好きな幅と高さで仕切ることができます。

押し入れの中で自立しにくい、バッグの収納にピッタリですよ。

100均では様々な大きさのワイヤーネットを購入できるので、

押し入れの高さや幅に合わせて自由に仕切りを作れるのが魅力です。

またバッグ収納の他に、書類をまとめたファイルを立てる本棚として使用することもできます。

スポンサーリンク

 

押し入れ収納×100均のすごいアイデア実例は?

突っ張り棒で作るバッグ収納

 

押し入れのデッドスペースになっている部分に突っ張り棒を設置し、フックを引っかけて作ったバッグ収納です。

自立しないキャンパストートやエコバッグなども、吊るして収納すればすっきりしますね。

プレンティボックスで作るすっきり収納

ダンボール素材でも耐久性のあるプレンティボックスは、書類や衣類の収納にピッタリです。

同じ種類のプレンティボックスを使うことで、シンプルですっきりとした押し入れ収納が実現します。

新聞紙ストッカーで作る収納バスケット

ハンガーパイプにS字フックをかけ、100均の新聞紙ストッカーを吊り下げて作った収納バスケットです。

耐久性はあまりないので、靴下や下着など軽い物の収納に使うと良いでしょう。

突っ張り棒で作るハンガーポール

ハンガーパイプがない押し入れに、突っ張り棒を使ってハンガーポールを設置したアイディアです。

畳むとシワになりやすいシャツや、かさばりやすいニットやコートもハンガーにかけて収納できますよ。

洋服のためのキャスター付きの棚をDIY

すのこを縦板に使い、キャスターを付けて洋服用の棚をDIYしています。

ハンガーで沢山洋服が掛けられるように作るとともに、上の棚や下のかごでも収納できるように工夫。

何よりもキャスター付きというのが収納にとっては嬉しいものです。

ぶらさげたり、バスケットにしたりそれぞれの形で収納

収納する物によってどんな形で収納したらいいのかを考えて整理されています。

ぶらさげたらいいのか、立てて置いたらいいのか、バスケットに詰め込んだ方がいいのか、収納する物によって選択することで機能的な収納が目指せます。

ファイルボックスで収納するスマートスタイル

意外とかさばるのが様々な紙の書類ですが、それを立てて押入れに収納することでわかりやすくさらに引き出すのも簡単で押入れの奥行きを活かしたアイデアです。

立てて収納するのもかさ張らない方法ですよね。

沢山の様々な形のボックスを上手く活用

横板の棚を作ることで白いボックスを多用して積み重ねています。

個々に大きさとスタイルを統一したことによって整理された空間となっています。

収納ボックスの形を統一することでスッキリと見せてくれますので、ケース選びから統一してみませんか。

洋服下の無駄なスペースをなくして

押し入れのすごい収納アイテム

出典:https://iemo.jp

洋服の収納が一番難しいのですが、洋服の丈に合わせて下の収納ボックスの高さを変えています。

無駄なスペースがないように上手に工夫されています。

隙間にはバッグや帽子を収納するなどいいアイデアです。

スポンサーリンク

 

あったら片付く!押し入れ収納のおすすめグッズは?

突っ張り棒

突っ張り棒は、押し入れのデッドスペースも有効活用したい時にとても便利なアイテムです。

使い方次第で色々な収納方法が可能なので、収納上手さんにとってマストなアイテムになっています。

軽いものは100均のつっぱり棒でも大丈夫ですが、服や重いものを掛けるときは落ちないつっぱり棒がおすすめです。

 

ワイヤーネット

活用方法が豊富なのが、ワイヤーネットです。

例えば結束バンドで組み立て押し入れの仕切りに使ったり、S字フックを引っかけてバッグや帽子の収納に使ったりできます。

 

A4トレー

書類の収納だけでなく、衣類の収納にも便利なのがA4トレーです。

積み重ねていくと、押し入れの高さに合った衣類収納を簡単に作ることができますよ。

 

蓋つき収納ボックス

蓋つき収納ボックスは、中身が見えないのですっきりとした収納が実現します。

ごちゃごちゃしてしまいがちな、細かい物やおもちゃの収納に便利なアイテムです。

キャスターが付いた白のボックス付きの棚でスッキリ

たくさんのものを収納できる押し入れですが、物を入れれば入れるほど重くなってしまうのが難点です。

そんなときにおすすめなのが、キャスター付きの収納ボックスです。

重いものやたくさんのものを収納するのであれば取り出しやすくしておくのも散らからないためには大事です。

空いてる空間を埋める吊り下げ収納

押し入れの上の方の空間をむだにしないためにもオススメなのが、吊り下げ収納です。

吊るして使うことができるので、ちょっとした隙間の空間も収納にすることができますよ。

 
 人気の100均商品を
をさらに探したい方

-収納・掃除のアイデア
-,