エスニックインテリアはポイントが分かれば簡単!おしゃれな実例や小物のコーディネート20選




スポンサードリンク

エスニック模様ってエキゾチックでもあり美しいですよね。
今回はエスニックなインテリアの部屋の作り方・コーディネートを紹介します。

カラフルな絵を飾ってもおしゃれですし、家具、壁紙を少しカラフルにすることでエスニックなイメージにもなります。

エスニック雑貨やグッズは、高級なものもありますが、スリッパなどの小物1つでエスニックな雰囲気なルームにイメチェンすることが出来、シンプルな部屋でも気軽に試すことが出来ます。

今回はエスニックな雰囲気がある部屋の見本画像を集めてみました。

エスニックインテリアの見本画像

出典:https://www.jungalow.com

鮮やかなピンクが要所ごとに含まれていて気分を明るくさせてくれます。また、観葉植物が置かれている事で部屋全体の雰囲気も生気がみなぎるような活力を与えてくれて尚且つ緑とピンクの配色がよりお互いの色を際立たせていてポップな印象を与えています。壁にかけられている布とカーペットはエスニックな幾何学模様に統一されており、より一体感と暖かみを感じさせるコーディネイトです。それに加え棚に置かれたファー素材のグッズがカラフルな部屋の中に高級感のある印象を与えます。

出典:http://www.myparadissi.com

広いベッドルームに大きな窓から南国の植物が見えるこちらの部屋はシンプルなベッドにカラフルなシーツでそれを取り囲むように木の根素材の様々なインテリアがエスニックな雰囲気を部屋全体を通して完成させられています。

出典:https://www.bohochic.style

広いダイニングルームでまず目に入る椅子にかけられたカラフルなブランケットとビビットカラーでまとめられたクッションとエスニック柄の絨毯がボヘミアンな雰囲気をかもし出しています。家具のトーンは茶色を基本とし植物の緑が上手く融合されています。

出典:https://www.bohochic.style

ピンクとブルーの美しい配色のベッドカバーにターコイズブルー単色の枕カバーや幾何学模様などの様々な柄のクッションにベッドを取り囲むようにして大小異なる植物を置き、自然の光が感じられるようなコーディネイトです。

出典: https://homespecially.com


ビビットグリーンの壁に反対色のオレンジとピンクといった暖色系のベッドカバーに枕カバーでコーディネイトされたこちらのベッドルームはコントラストがはっきりしており、エスニック柄の寝具に大きな植物が解放的な印象を与えます。

スポンサードリンク

出典:http://notesondesign.tumblr.com

落ち着きのあるアジアンテイストのこちらのお部屋は壁にかけられたオレンジと茶色の仕切り布とベッドにおかれたクッションの配色が統一されており一体感があります。エスニック柄のラグと壁にかけられた民族のお面がエスニックな雰囲気を醸し出す要素として上手く噛み合わさっています。

出典:https://moodecor.co

大きなドリームキャッチャーの後ろに緑溢れる庭が見え、窓の内側も大小サイズの異なる植物が吊るされ部屋の中にいても自然を感じることができます。ビビットカラーの配色のソファの上に幾何学模様や花の模様などといったエスニック調のクッションを置きファー素材のブランケットが高級感をプラスさせています。

出典:https://www.ibizabohogirl.com

メキシカン調のエスニックな雰囲気漂うこちらのお部屋は鮮やかなターコイズブルーのソファと机におかれたスカルの置物など小物にも同色を使う事で統一感を生まれます。また、反対色のオレンジ等の暖色系をクッションの色で合わせることによってお互いにコントラストが生まれより双方引き立っています。

出典:https://i.pinimg.com

椅子とソファは白をベースとし、置かれたクッションのエスニック柄が統一されまとまりのある印象です。壁の色が白である事でレフ板のような役割を持ち、それに加えて窓際にたくさんの植物をおく事でより優しい光が感じられます。小さな植物をより多くおく事で窮屈な印象を避けより開放感が感じられます。

出典:https://i.pinimg.com

様々な茶色で統一されたインテリアたちがエスニック調の中にどこかミステリアスでシックな印象を与えます。また椅子の形をバラバラにする事でよりハイレベルな仕上がりになっています。高級感のある幾何学模様の赤色の絨毯は雰囲気を壊す事なく、部屋全体と上手く調和し他のインテリアを際立たせています。

スポンサードリンク

出典:https://shackrevamp.com

机や壁にかけられた絵やテーブルにおかれた置物に至るまで鮮やかなターコイズブルーが散りばめられており、爽やかな気分にしてくれます。加えてたくさんの観葉植物が配置されており自然を身近に感じる印象を受けます。大小デザインが異なる絨毯が敷かれエスニックな雰囲気に統一されています。

出典:https://www.burkedecor.com

大きく目に入る太陽の鏡のオブジェはデザイン的にも他と被らないオリジナル感溢れる部屋に仕上げてくれます。全体のトーンとしては青や緑のエスニック柄のクッションや観葉植物と言った寒色系のインテリアでまとめられており、それに加え木の根のような素材のソファやサイドテーブルが爽やかな雰囲気が広がっています。  

出典:https://apairandasparediy.com

壁にかけられたオブジェとカーペットが配色でマッチして様々な色が部屋の中で散りばめられてるのに統一感があります。エスニックの代名詞である観葉植物を大小異なるサイズで置く事でミステリアスな雰囲気の中にどこか可愛らしさも加える事が出来ます

出典:https://kitchendecorpad.com

キッチンで使われる様々な果物もインテリアとして取り入れられるような作りで、カラフルなカーペットやタオル、大小異なる大きさの植物が明るくポップな印象を与えてくれます。冷蔵庫にたくさんの写真を貼る事で色味がさらに加えられて暖かい雰囲気に仕上がっています。

出典:https://may29.fr/

白とグレーを基調としたシックなテイストでラグやソファにかかったブランケットやクッションの柄によりシックな中にエスニックの要素を感じます。またバッファローのスカルヘッドが大人でどこかミステリアスな雰囲気を作り上げています。

スポンサードリンク

出典:https://i.pinimg.com

モノトーンベースのこちらの部屋は壁にかけられたオブジエやファー素材や幾何学模様のクッションであったり、ベッドカバーの色味によって大人なエスニック調の雰囲気になっています。ベッドカバーの素材や黒や白だけに色を定めないことでシックな空間を演出することができます。

出典:https://blog.mykukun.com

壁や床の色が白の空間に黒のソファをおくことで重厚感を感じます。その中に獣皮素材や幾何学模様のクッションやブランケットを置き、ラグを網目状のカゴ素材にする事で室内の雰囲気を重すぎずさせません。シックのなかにエスニックな空間を感じます。

出典:http://www.marushomedecor.win

壁にかけられた写真フレームや壁の色、ソファはグレーに統一されていますが、フレーム枠の模様や壁にかけられたお皿や植物がエスニックな要素となっています。一番目を惹かれるのがたくさんのクッションとテーブル代りの大きな腰掛け用クッションです。赤茶系でまとめられており他の家具が単色なためインパクトがより直接感じられます。

出典:https://decoor.net

アジアンテイストなこちらの部屋はサボテンから生け花などおかれている植物のカテゴリーも大きさも大まかに分かれています。エスニックな幾何学模様のクッションにグレーのソファにグレーの床と壁。壁にかけられた民族画はより部屋の雰囲気をミステリアスに仕上げています。

出典:https://decoratio.co

薄いパステルグリーンの壁に吊るされた植物たちの緑のコントラストが非常に美しく落ち着気のあるメキシカンテイストのエスニックな部屋です。ベッドカバーと絨毯にはカラフルな花の文様が大きく編まれており温かみを感じることができます。

スポンサードリンク

エスニックインテリアのまとめ

簡単なテクニックで模様替えをするのであれば、

・カーテン生地やクッションカバーの布を変えてみる
・ソファにマルチカバーをかける
・ラグを変える
・テーブルのクロスをエスニック調にする

イメージチェンジできるので、家具の色がバラバラでまとまりがなくて悩んでいても、エスニックインテリアはうまくまとめることが出来そうです。

スポンサードドリンク




スポンサードリンク