【気品&優雅】クラシックインテリアの特徴やコツは?実例13選!ブランド雑貨や家具まとめ

クラシックな部屋のインテリアの基本や特徴は?


外国のような優雅で気品のある部屋にしたいけどどうすればいいの?

今回は、クラシックインテリアな部屋の特徴やコツをまとめました。

クラシックインテリアのコツは「重厚感」や「装飾」がポイントです。

この記事では、クラシックな部屋の実例と、家具やカーテンの選び方などをまとめました。

スポンサーリンク

クラシックな部屋のインテリアの基本や特徴は?

クラシックな部屋のインテリアとは?

クラシックインテリアにはヨーロピアンやイングリッシュ、アメリカンなどがあり、国ごとにスタイルが異なります。

それぞれ色合いや家具の系統は若干変わりますが、全てのクラシックインテリアの共通点は

  • 重厚感がある
  • 装飾的な家具
  • 気品あふれる

など、格式を重んじるスタイルとなっています。

現代的でスタイリッシュなモダンと比べると、古典的で装飾的なインテリアです。

高級感のある落ち着いたテイストが好みの方におすすすめです。

 

派生スタイルは?

モダンクラシック

 

クラシックとモダンをバランスよく組み合わせたスタイルです。

スポンサーリンク

 

クラシックな部屋のインテリアの作り方のコツは?

家具の選び方

 

重厚な雰囲気のある家具を選びましょう。

クラシックインテリアでよく用いられるのが、マホガニー材やウォルナット材の家具です。

エレガントな雰囲気ならホワイト、クラシカルな雰囲気ならダークブラウンの色がよく合います。

また、クラシックスタイルの代表と言えば猫脚ですが、テイパードレッグの家具もおすすめです。

テイパードレッグは脚の先に向けて細くなるシンプルなデザインで、上品さと美しさを演出してくれますよ。

家具を選ぶときのキーワード
  • 高級木材アンティーク家具
  • 猫脚
  • テイパードレッグ
  • チェスターフィールド
  • タフティングボタン
  • ガラスキャビネット

例えばこんな家具がおすすめ

 

照明の選び方

 

クラシックインテリアを完成させるために、装飾的な照明は欠かせません。

シーリングライトやシンプルなペンダントライトでは、重厚な雰囲気が感じにくくなってしまいます。

クラシックインテリアには、シャンデリアやアンティーク照明などのデザイン性の高いもの吊るしましょう。

ガラスシェードタイプやゴールド装飾、キャンドルシャンデリアなど存在感のあるものがおすすめです。

また、光源の色は家具の色を引き立ててくれる黄色にしましょう。

照明を選ぶときのキーワード
  • シャンデリア
  • ゴールド
  • シルバー
  • キャンドル
  • ガラス

例えばこんな照明がおすすめ



カーテンの選び方

 

クラシックインテリアには、重厚感や美しさが感じられるカーテンを選びましょう。

ドレープがたっぷりついたものやカーテンの上飾りの「スワッグバランス」、丸みをもたせる「バルーンシェード」などがピッタリです。

ツヤツヤとした光沢生地のカーテンも艶やかで高級感がアップしますね。

さらに、カーテンだけでなくタッセルもこだわりたいポイントです。

また、柄のついたものを選ぶ際には、花柄や植物柄、格子柄などがおすすめです。

カーテンを選ぶときのキーワード
  • 高級感
  • ファブリック
  • スワッグバランス
  • バルーンシェード
  • 光沢
  • バラ柄
  • 古典柄

例えばこんなカーテンがおすすめ

 

ラグの選び方

 

床面積の大部分を占めるラグで、部屋の印象は大きく変わります。

部屋の雰囲気に合わせて花や蝶々などが描かれたゴージャスラグにするか、ベージュやグレーなどの無地のものにするかを選びましょう。

大切なのは、素材感です。

クラシックインテリアにはベルベットやジャガードなどの、厚みや存在感を感じさせるラグがよく合います。

逆にコットンやナイロン素材のラグは、高級感を感じにくいので避けたほうが良いです。

ラグを選ぶときのキーワード
  • 高級感
  • 厚み
  • ベルベット
  • ジャガード

例えばこんなラグがおすすめ



雑貨の選び方

クラシックインテリアにするために、雑貨にもこだわりましょう。

クラシックなソファには、ビーズやフリルが施されたクッションカバーがよく合います。

また、デコラティブデザインのアートを壁に飾るのもおすすめです。

その際は、抽象画よりも対象物がリアルに描かれた具象画を選ぶとより統一感が増します。

さらに、アートを飾るフレームにもこだわりたいですね。

装飾的なデザインがされたものを選ぶと、アートの上品さが際立ちます。

雑貨を選ぶときのキーワード
  • ビーズ
  • フリル
  • 装飾的なデザイン
  • デコラティブアート

例えばこんな雑貨がおすすめ



クラシックな部屋のインテリアの実例画像は?

ホワイト統一のリビングダイニング

壁や家具が全てホワイトで統一されたリビングダイニングです。

タフティングボタンのチェアと大理石テーブルが調和して統一感があります。

キッチン上にシャンデリアを配置すると、インパクトがあって素敵ですね。

猫脚バスタブ&シャンデリアのバスルーム

海外映画でよく見る猫脚のバスタブです。

猫脚バスタブとシャンデリアの2つは、クラシックインテリアの代表とも言えますね。

また、鏡の装飾的なゴールドの縁が上品で高級な雰囲気を感じさせます。

 

左右対称で統一されたリビング

暖炉を中心にして左右対称に鏡や家具などを配置した、統一感のあるリビングです。

テイパードレッグのチェアやサイドテーブルが、よりお部屋をスッキリ見せています。

中央にあるガラステーブルも美しく、湾曲したゴールド脚が素敵です。

スポンサーリンク

 

クラシックな部屋のインテリアがオススメな人は?

 

親しみや生活感よりも、上品さや高級感を求める方におすすめのテイストです。

スポンサーリンク

 

クラシックな部屋のインテリアで有名なブランドは?

DREXEL HERITAGE(ドレクセル ヘリテイジ)

家具、照明など

KITTINGER キッティンガー

KITTINGER キッティンガー

家具、照明など

クラシックな部屋のインテリアのおすすめ通販は?

ハルモニア(HARMONIER)

ハルモニア(HARMONIER)

クリスマス雑貨やインテリア雑貨、テーブルウェアなどを幅広く販売するサイトです。

14のブランドを取り扱っているので、きっとお気に入りのものが見つかるでしょう。

 

クラシックデモダン(Classic de Modern)

アンティーク家具などを販売するインテリアショップです。

ソファやテーブルなどの家具はもちろん、クラシカルなミラーも販売されています。

 

サラグレース(Sarah Grace)

ヨーロッパからの輸入家具や照明などを取り揃える通販ショップです。

サラグレースオリジナルの家具や照明もとても上品なので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

クラシックインテリアにするために、

  • 上品な家具
  • 装飾的なアイテム

をお部屋に取り入れてみましょう。

また、重厚感や素材感も大切に格式あるコーディネートづくりを楽しんでくださいね。

 

当サイトのオススメ通販サイト 一覧ページ