収納・掃除のアイデア

【失敗ナシ】6畳部屋のレイアウトをラクにシュミレーションする方法は?実例やコツまとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

少し狭い6畳の部屋のレイアウトだけど、どこに家具を置けば使いやすくなるの?

実は、こういった悩みは、一人暮らしを始めたりする時に必ず一度は通る道なんです。

ただ、なんとなく家具を配置するだけでは、家具やモノに圧迫されて生活しづらくなってしまいがちです。

「生活しやすい部屋のレイアウトにしたいし、部屋を広く使いたい!」

という方のために、今回は、6畳の部屋をシュミレーションする方法やコツ、おしゃれな実例をまとめました。

【裏技】ホテルみたいな部屋の作り方は?実例21選!6畳の一人暮らしや狭いワンルームのコツは?

2023年10月26日

【ルール有】部屋が綺麗に見える家具の置き方は?レイアウトが決まらない!アイデアやコツは?

2023年11月18日

 6畳部屋にオススメのスリムな家具
を探したい方

部屋のレイアウトをシュミレーションする方法は?

アプリを使う

部屋の間取りに合わせて、インテリアのレイアウトを実際にシミュレーションできるアプリが色々あるのを知っていますか?

そのようなアプリを上手く使うことで、模様替えの際や引っ越しの際に事前にインテリアをイメージできるんです。

スマホで簡単にインテリアのシミュレーションができるとあって、活用している人が増えてきています。

おすすめアプリ

 

PCサービスを使う

スマホだと画面が小さくてイメージしにくいという場合は、

PCサービスを利用するのも良いでしょう。

アプリやPCサービスには、3Dで立体的にシミュレーションできる機能もあるので、

より現実に近い形でインテリアを想像することができます。

無料で使えるサービスもたくさんあるので、是非利用してみてください。

おすすめソフトは?

日本語で使える→せっけい倶楽部

スポンサーリンク

 

6畳部屋のレイアウト実例は?

ナチュラルな雰囲気のレイアウト実例

ベージュ系のカラーを基調とした、ナチュラルな雰囲気のインテリアです。

家具や雑貨の色味に統一感を持たせると、狭い6畳の部屋でもすっきりとして見えますね。

また大型のソファは置かずに、ベッドと一人掛けチェアでスペースを確保しています。

クールでかっこいい雰囲気のレイアウト実例

コンクリート打ちっぱなしの壁が、クールでかっこいい雰囲気を演出しているお部屋です。

家具もシンプルでスタイリッシュな物を選んでいるのがおしゃれですね。

白やピンクも取り入れることで、親しみやすさも演出しています。

モダンな雰囲気のレイアウト実例

長方形の6畳一間に、角のある家具がすっぽりとはまっていてバランスの良いレイアウト実例です。

濃いブラウンの家具で統一することで、モダンな雰囲気のある上品インテリアに仕上がっています。

観葉植物をアクセントにすると、よりおしゃれ度がアップしますね。

シンプルで解放感のあるレイアウト実例

ソファやベッドなどの大型家具を配置しない、すっきりとしたレイアウト実例です。

6畳という狭さを感じさせない開放感で、のんびりと過ごせそうですね。

特に細い長方形の間取りの場合は大型家具を設置しにくいので、このようにすっきりとしたインテリアがおすすめです。

白を基調としたレイアウト実例

白を基調とし、さっぱりとした雰囲気に仕上げたレイアウト実例です。

狭い6畳のお部屋では、圧迫感のない白を多く使うインテリアが向いています。

家具は曲線のある物を多く使うと、

柔らかい雰囲気に仕上がり圧迫感を感じにくいのでおすすめです。

大型ベッドが主役のレイアウト実例

狭い6畳のお部屋ですが、思い切って大型ベッドを配置したレイアウト実例です。

6畳の部屋にベッドを置くのであれば、ロータイプが良いでしょう。

面積は広くても圧迫感を感じにくいので、部屋を広く見せる効果があります。

すのこにマットレスを敷いたベッドも、圧迫感が少なく6畳のお部屋に向いています。

スペースに仕切りを付けたレイアウト実例

生活空間と就寝スペースに仕切りを付けたレイアウト実例です。

6畳一間のお部屋だと生活にメリハリを付けづらいですが、

仕切りを付けると就寝スペースではゆったりとした気持ちで過ごせそうですね。

パーティションや棚を置くスペースがない場合でも、

木の板をⅬ字に繋げるだけで仕切りとして活用できますよ。

和室のレイアウト実例

和の雰囲気が落ち着く、6畳のお部屋のレイアウト実例です。

ちゃぶ台や和柄のクッションカバーでモダンな雰囲気を演出していますが、

真っ白なピアノが良いアクセントになり抜け感も感じられるインテリアになっていますね。

シックでモダンな印象のインテリア

モノトーンカラーでまとめた、シックでモダンな雰囲気のインテリアです。

6畳という手狭なお部屋だからこそ、統一感を持たせてシンプルにまとめるのがおすすめです。

自然を感じるアウトドアインテリア

キャンプギアと大きめの観葉植物を取り入れた、自然を感じるアウトドアインテリアです。

日当たりの良いお部屋であればより開放感が生まれ、

6畳でも狭さを感じないインテリアが楽しめるでしょう。

ヴィンテージライクでかっこいいインテリア

ヴィンテージライクな家具を使ったインテリアは、男の子にピッタリなかっこいい雰囲気が出ます。

い草ラグを敷くことで、より古めかしい雰囲気を演出することができていますね。

男のナチュラルインテリア

男の子のお部屋でナチュラルさを演出したいのであれば、グレーを取り入れるのがおすすめです。

グレーはダークトーンでありながらも黒やネイビーほど引き締め感がないため、

ナチュラルで柔らかい印象のインテリアが楽しめますよ。

涼しげなインテリア

ドウダンツツジとヒヤシンススツールが、涼しげな雰囲気を演出しているインテリアです。

シンプルなインテリアだからこそ、ドウダンツツジがとてもきれいに映えていますね。

スポンサーリンク

 

6畳の部屋のレイアウトのコツは?

家具の奥行きを揃えて並べるとスッキリとした印象に

一番奥行きが深い冷蔵庫に全面を合わせるとスッキリ!

一つの壁面に奥行きの違う家具を並べると、でこぼこが出来て狭く感じてしまいます。

部屋をスッキリとした感じにするには、奥行きの近い家具同士を並べて配置すると広く見えやすいです。

少々奥行きが違う場合は、全面が揃うように後ろ側を空けて面前を揃えるほうが綺麗に見えます。

また、家具の色がバラバラで気になるときは、近い色の家具どうしが並ぶようにするとあまり違和感がありません。

 

家具の配置はL字形やコの字形に

L字やコの字に並べることで、空きスペースが1か所にまとまり、広く感じます。

ドアや押し入れ、窓などが離れた場所にある場合は、まず始めにドアや押し入れの前に空きスペースをとるようにして、それ以外の壁面から家具が続くように並べていくと失敗がありません。

窓やふすまが多い部屋は配置が難しい

窓が多かったり壁面が少ない部屋はレイアウトが難しいですが、窓の前に背の低いローチェストを置いたり、ベッドを置くこともできるので、窓の前を空けることにこだわりすぎないほうが良さそうです。

家具が多くて壁面の前だけでは並べきれない時は窓の前や押し入れの前にも家具を置くしかありません。

押し入れや窓の使い勝手が悪くなるので、極力避けたいところですが、家具の種類や大きさを選べば大丈夫です。

窓の前には持っている中で一番背の低い家具を置き、押し入れの前などには、キャスター付きの家具を置くなどしてすぐ動かせるようにします。

ふすま戸の場合は、出入りする半分だけの入り口を確保すれば背の高い家具を置いても大丈夫です。

部屋のコーナーにはベッドがおすすめ

2つの壁がぶつかるコーナーはとても落ち着けるスペースなので、ベッドを置くのに最適な場所です。

また、チェストや本棚などの収納家具とは違って、家具の前に物を取り出したり、引き出しを開けたりするためのスペースが要らないので横の家具をぴったりと付けておくことが出来ます。

チェストや引き出しは、引き出し部分+自分のスペース分が必要になるため、家具が重なってしまうコーナーには置かないほうが良さそうです。

もし、置くとしても、扉のない棚などを置くようにしましょう。

効率的な部屋にするためには目的別のエリアを作る!

部屋はスッキリとしている方が良いですが、少しぐらいごちゃごちゃしていて狭くても「効率のよい部屋」を目指して部屋づくりをするのも良いでしょう。

自分の部屋がくつろぎスペースよりも勉強に特化した部屋づくりをしたいと思ったら、まず始めに机の位置を決め、次に本棚を机のそばに配置するのが使いやすくなると思います。

ドレッサーや服の入っているチェストも1か所に固めることで、効率よく作業が進むので、自分の作りたい部屋に合わせて家具の配置を決めると使いやすい部屋になりますよ。

スポンサーリンク

 

まとめ

6畳のお部屋は、決して広々とした間取りではありません。

そのため、大型家具はなるべく減らして圧迫感を減らすレイアウトを心掛けましょう。

またソファやベッドなどの大型家具は、ロータイプの物を選ぶのがおすすめです。

さらに家具や雑貨の色味に統一感を持たせてすっきりとした印象に仕上げると、空間を広く見せられるでしょう。

 6畳部屋にオススメのスリムな家具
をさらに探したい方

-収納・掃除のアイデア
-