ゲーム機の収納はこれ!おしゃれorすっきり?アイデアや便利グッズまとめ

ゲーム機収納便利グッズ仕切りケース


よく使うゲーム機は、ケーブルなどが多くて部屋がすっきりしない…。

しかし、きちんと収納すると見た目はスッキリしますが、使うときの出し入れが不便…。

ゲーム機の収納って難しいですよね。

今回は、便利グッズを使ったおしゃれな収納やスッキリと見えるアイデアを紹介します。


 

かっこよく収納!おしゃれに見せる収納は?

ワイヤーネットでテレビの後ろの壁に小物を収納

よく使うゲーム機は、出し入れを簡単にしておくと使いやすいです。

こちらはTVの横に本体を置き、後ろに小物を収納しています。

ワイヤーネットと引っ掛けられるカゴを使ったシンプルな収納です。

これなら取り出すのも片付けるのも簡単ですね。

テレビの下にゲーム機を置くスペースを作ろう

こちらは壁掛けTVとTV台の間に、ゲーム機を置くスペースをDIYで作っています。

目隠しされているのでゲーム機が丸見えにならず、スッキリとした見た目です。

全体を板で覆うのではなく、隙間を空けているところがポイントになっています。

配線を出す場所の邪魔にならず、ワイヤレスコントローラーの受信も妨げられません。

コントローラーを見せる収納にしてみよう

こちらはよく使うゲーム機を、身近な物を上手に使って見せる収納にしています。

TVの前に置いているゲーム機本体のスタンドは、100均の商品です。

まな板立てをそのまま使うのではなく、布を巻いてアレンジしています。

コントローラーを置いているのはアイロンビーズで作った自作のスタンドです。

アイロンビーズを意外な形で利用した、アイデア収納になっています。

収納棚を使ってゲーム機を目隠し

ゲーム機を使うときだけ出すなら、普段はかっこよく収納しておきたいですよね。

こちらは100均のフレームとメッシュを利用して、収納棚を目隠ししています。

マクラメ編みのタペストリーと、クリップで留めたカードがおしゃれです。

カードに目がいくので、パッと見ただけでは中身が目立たないように工夫されています。

ゲーム機を1つのワゴンにまとめて収納

ゲーム機を使うときには、コントローラーや配線も一緒に置いてあると使いやすいです。

こちらはゲーム機を1つのワゴンにまとめて収納しています。

専用ワゴンなので、使うときに必要な物を探す手間がありません。

ゴチャゴチャと置いていないので、見た目もスッキリとしています。

コンセントの近くやTVの近くに、ワゴンごと移動できるのも便利です。

TVの横にゲーム機用の棚をDIY

こちらは、TVの横にDIYで作ったゲーム機用の棚です。

段ごとにソフトや本体、コンセントタップと分けています。

棚の横のフックは、コードを引っ掛けるための物です。

壁と同系色のリメイクシートを貼っているので、棚が目立たず馴染んでいます。

スポンサーリンク

 

ホコリ対策に!隠してスッキリ収納させるには?

TVボードの上段にゲーム機と周辺機器を収納

ゲーム機などの電化製品は、ホコリが溜まりやすいのが悩みです。

汚れが気になる人は、使うときだけ出して普段は隠しておきましょう。

こちらはTVボードの上段にゲーム機と周辺機器を収納しています。

オープンな棚ですが、棚板とゲーム機の色がブラックなので目立ちません。

収納場所に合わせて、ゲーム機の色を選んでみてもよいのではないでしょうか。

バラバラになりやすいソフトやコード類は1か所にまとめよう

こちらは周辺機器をTV台の中のボックスに収納しています。

バラバラになりやすいソフトやコード類は、1ヶ所に場所を決めておくとよいでしょう。

おしゃれな木製のボックスは、収納力があるのでソフトが増えても安心です。

TV台に収納しておけば中が見えないので、スッキリとしています。

引き出しの中にゲーム機を収納

こちらもゲーム機を扉付きのTV台の中に収納しています。

配線も一緒に中に入れておけるのがポイントです。

使うときは扉を開ければすぐに使えて、普段は扉を閉めて隠しておけます。

夏場はゲーム機の本体が熱くなりやすいです。

TV台の中まで熱がこもるようなら、使う時は外に出した方がよいでしょう。

テレビ裏のデットスペースを最大限に利用しよう

ゲーム機の隠し場所として、TVの裏も人気です。

TVで隠れているので正面から見えず、使うときはそのまま使えます。

比較的ホコリが溜まりやすい場所なので、掃除は細目に行いましょう。

テレビ裏にワイヤーネットで引っ掛けて収納

こちらもTV裏のゲーム収納場所です。

ワイヤーネットを使って壁に引っ掛けています。

コンセントタップも一緒に置いてあるので、充電するときも安心です。

台数が多いとコードが絡まりやすくなるので、結束バンドで束にしておきましょう。

100均のワイヤーネットも十分使える

こちらは壁ではなく、TVの裏に100均のワイヤーカゴを取り付けています。

ゲーム機の本体がスッポリと収まるサイズです。

こうして浮かせておくと、掃除が簡単になります。

ゲーム機専用収納をつくってしまおう

ゲーム機やソフトが複数あるなら、専用の収納を作ってまとめましょう。

こちらはゲーム専用のラックの中を、色々なサイズの引き出しで仕切っています。

引き出しごとにゲーム機やソフトの種類を分けているので、使いたい物が分かりやすいです。

必要な引き出しだけを抜いて持ち運べるのも便利ですね。

部屋に合わせたなおしゃれな箱にまとめて収納

こちらはゲーム機とソフトを箱に収納しています。

アジアンテイストなおしゃれな箱です。

持ち運びできる箱なら、好きな場所に保管できますね。

ホコリよけに上から布をかけておくのもおすすめ

携帯ゲーム機を使うことが多いなら、思い切ってTVと離れた場所に置いてみませんか。

こちらはスカーフをかけた箱の中に収納しています。

ここにゲーム機が入っているとは思えない、上品な空間です。

実は壁にコンセントがあるので、充電もできる便利な収納場所になっています。

スポンサーリンク

 

ゲーム機収納の便利グッズは?

キャスター付きのミニラックをゲーム機専用棚に

ゲーム機の収納にはラックと100均の収納ケースが便利です。

こちらは無印良品のミニラックをゲーム機置き場にしています。

収納ケースで周辺機器を整理すれば、使いやすくて見た目もスッキリです。

キャスター付きのラックなので、好きな場所に移動できます。

スリムタイプのキッチンワゴンをテレビ横に

こちらは隙間収納用のスリムタイプのキッチンワゴンを利用しています。

TV台の横の空きスペースを上手に利用した収納です。

1段の高さが十分にあるので、背の高いゲーム機でも立てて収納しておけます。

上に引き出しが付いているので、コントローラーやコードの収納場所も安心です。

コードなどの細かいパーツは、まとめておける引き出しやケースがあるとよいでしょう。

100均のワイヤーラックで収納をカスタマイズ

100均のワイヤーラックもゲーム機収納に役立ちます。

壁に取り付けてカゴを引っ掛ければ、浮かせて収納できるので掃除が簡単です。

こちらはワイヤーを折り曲げて、ゲーム機の本体を置けるようにしています。

TV裏のスペースなど、隙間を上手に活用できる収納です。

結束バンドやマジックテープのベルトを使って、コードもきれいにまとめましょう。

W60ワイド : ブルックリンスタイル ヴィンテージ風キッチンワゴン【madely】 ブラック(black) ビンテージ キャスター付 ワイヤーラック キャビネット

周辺機器は仕切りケースを利用してまとめる

こちらは100均の仕切りケースにコントローラーを収納しています。

周辺機器は仕切りケースを利用すると、ゴチャゴチャになりません。

細かいパーツも多いので、収納場所を決めることで紛失防止にもなります。

AV機器用のTV上ラックは使いやすい!

ゲーム機はTVの前に置くことが多いですが、上に置いてもスッキリと見えます。

こちらで利用しているのはAV機器用のTV上ラックです。

TVの上のデッドスペースを有効活用できます。

いたずらしにくい位置に置くことができるので、小さな子供のいる家庭におすすめです。

ファイルケースを収納はホコリよけにも

こちらはファイルケースを収納に利用しています。

横幅がスリムで積み重ねもできるので、場所を取りません。

ゲーム機本体とコントローラー、コード類がスッキリと収まっています。

フタを閉めることができるので、収納中のホコリも安心です。

まとめ

よく使うゲーム機の本体はTVの周りに収納すると便利です。

周辺機器やコードはまとめて隠しておきましょう。

コントローラーやソフトなどは、出しっぱなしにしないのがポイントです。

収納場所をあちこち作らず、1ヶ所にまとめておくと片付けやすいでしょう。

きちんと収納して、スッキリとした空間でゲームを楽しみたいですね。