エレガントスタイルの部屋の実例6選!エレガントスタイルに合う部屋の雑貨や家具は?


   エレガントスタイルと言うのは落ち着いた気品を感じる部屋ということになり、家具のデザインや雑貨などによってエレガントさを演出することができます。

部屋の色のコーディネートの仕方でも気品を感じることができるようになります。

ここではエレガントスタイルの部屋の素敵な実例とそうしたスタイルに合う雑貨や家具をご紹介します。

 


エレガントスタイルの部屋の実例6選!

 

例1)ガラステーブルに白いソファのスタイルで美しいエレガントスタイルを

ガラステーブルに白いレザーソファを合わせるととてもエレガントな雰囲気になりますね。

椅子の形も肘あてや脚のデザインがモダンです。

椅子の脚がちょっと細くて個性的な凝ったデザインの物などを探してみるといいのではないでしょうか。

【ポイント10倍】レザーソファ ソファ ソファー 4色 おしゃれ Reitz シングルソファ 1人掛け 幅860 Sバネ ウェービングテープ ウレタンフォーム シリコンフィル PVC合成レザー 四角 モダン コンパクト

 

例2)ホテルライクのエレガントな生活に憧れて

こちらはホテルライクを目指してエレガントさを追求しています。

白いベッドにロンドンで生まれたブランド「ローラアシュレイ」のクッションなどを置いています。

「ローラアシュレイ」のロマンチックな花柄と色合いはベッドをエレガントにしています。

白とこんな美しいブルーでコーディネートするとエレガントで絵になりますね。

 

スポンサーリンク

例3)海外インテリアの雰囲気を演出して

海外の映画のワンシーンにでも出てきそうなおしゃれでエレガントな部屋です。

きれいなブルーのカーテンに「ムーラ」のシャンデリア、そして白のチェストの上にはスタンドライトやヨーロピアンスタイルのアンティーク時計など調度品全てが美しく、雰囲気を漂わせていますね。

 

例4)白とブルーのベッド周りはエレガント

白と緑っぽいブルーでベッドをコーディネートするとかわいらしくエレガントになります。

フランス風インテリアを目指していて、カーテンの掛け方がおしゃれです。

サイドテーブルなども白に統一することでホテルライクを目指しています。

 

例5)黒い家具で大人なエレガントを演出

家具を黒にしてモノクロのコーディネートをしてもおしゃれです。

少しアンティークな雰囲気も漂わせていて、高窓のレースのカーテンが魅力的です。

色をあまり使わないでシャンデリアを初めとしてデザイン性のあるものをいろいろ飾っているのが素敵です。

 

例6)狭くてもエレガントを演出しているダイニングキッチン

狭いダイニングキッチンスペースでも壁紙や椅子、テーブル、壁掛けの銀の飾り物などで素敵にコーディネートされています。

こんなスペースでもしっかりエレガントな雰囲気が作れると言うお手本になります。

レンガ調の壁紙など自分で貼って試してみませんか。

 


エレガントスタイルに合う部屋の雑貨や家具は?

花ってやはりエレガントな雰囲気をとても作ってくれます。

しかも白いテーブルにちょっとアンティークな雰囲気のする色合いの花を飾ると気品にあふれた演出ができます。

 

ガラスのキャンドルスタンドは雰囲気満載です。

100円均一などでも手に入るものですので、沢山飾ることでエレガントなディスプレイコーナーを作ってみませんか。

キャンドルホルダー 20個セット キャンドルスタンド ガラス グラス シンプル (透明)
㈱アジアトップトレーディング

 

アンティークなミラーは雰囲気を演出するのに大事ですね。

また、ジュエリーなどを一緒に飾るとエレガントさが増します。

 

100円均一などにもあるアンティークな雰囲気のするフレームや燭台や時計などのシルバーの小物の雑貨をこんな飾り台に集めて飾ると雰囲気が出ておすすめです。

沢山飾ることで華やかさが出て海外っぽいインテリアになります。

 

こちらは白いチェストやテーブルが素敵となっています。

家具は白いものを選び、チェストやテーブルの脚にもこだわってエレガントなものを選んでみませんか。

□チェスト MCH-6591WH 収納家具 洋タンス 白 木製 ロマンティック ロマンチック 姫系家具 プリンセス 大人かわいい アンティーク調【送料無料】【HGQJ】【smtb-MS】【冬収納】【RCP】【nl】【HPO】【KOU】

 

まとめ

いかがでしたか?

エレガントスタイルは見てると思わず憧れちゃいますよね。

広い宮殿などの場所でしか出せないようなイメージでも小物などをうまく使うとエレガントさはだせるんですね。

色と素材にこだわりを持って素敵な雰囲気作りに挑戦してみませんか?