DIY

【工具不要DIY】100均だけで作る棚やラックのアイデア19選!突っ張り棒やスノコで作るには?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

100均をDIY!リメイクアレンジしよう

あのスキマにぴったりの棚を作りたいんだけど、100均の材料で作れないかな…

実は、こういった悩みは、DIYをしたい方は必ず一度は思い浮かべることなんです。

でも、100均にある材料を使いこなせば、結構作れちゃいます!

「どんな材料を使ったらいいの?」

「簡単に、DIY初心者でも作れる方法はないかな?」

という方のために、今回は、100均の材料で作った棚のアイデアや、部屋の実例をまとめました。

【知っておきたい】DIYとは?初心者が知っておくべき基本3つ!DIYの始め方やコツは?

2016年12月24日

 安くてオシャレな棚
を探したい方

100均の材料で作った棚のDIYアイデアは?

100均にある材料で作った棚のアイデアを、

  • すのこ
  • ワイヤーネット
  • L字金具
  • 突っ張り棒
  • 木材
  • ビン
  • フォトフレーム

材料別にまとめました。

100均のワイヤーネットでDIY

ワイヤーネットとすのこでDIYされた棚

100均一のワイヤーネットとすのこを使って作った棚です。

すのこ三枚と、ワイヤーネット、棚を固定する材料は結束バンドで作られています。

この棚のいいところは、棚の高さが変えられるところ!

置くものに合わせて組み換えできるから、長く使えそうですね。

ハンガーとワイヤーネットで作った棚

クローゼットに作られた、ワイヤーネットの棚です。

ハンガー2本を結束バンドで固定して、吊り下げて使えるようにしています。

クローゼットの上部分はデッドスペースになって空いている場合が多いので、こういった棚はとても便利です!

作るのも簡単そうですね。

ワイヤーネットだけで作られた棚

100均のワイヤーネットを組み合わせて作られた棚です。

ワイヤーネットは結束バンドでまとめられています。

持っているカバンのサイズに合わせて高さを変えられるのがいいですね。

倒れて、ぐちゃぐちゃになりやすいカバンもこれなら取り出しやすそうです。

100均のすのこでDIY

すのこ6枚でDIYした棚

100均のすのこを組み合わせてDIYした棚です。

簡単な棚なら、すのこを組み合わせるだけで棚ができてしまいます。

釘で組み合わせるのもいいですが、結束バンドを使うとさらに簡単に作れます。

棚を受ける部分があるので、少し重いものでも乗せられそうですね。

すのこ2枚と板を組み合わせて

すのこ2枚と板を組み合わせて作られた棚です。

板の大きさを変えると、自分の部屋の隙間にピッタリのサイズの棚が作れますね!

取っ手をつけたり、下の部分にキャスターを付けることによって、さらに使い勝手が上がります。

キャスターは100均でも売っているので、全て材料は100均で揃えられますよ。

スノコと収納ケースでDIY

すのこと100均のケースで作られた棚です。

小さい小物を収納したいけど、合った棚がない場合はやはりDIYが一番!

ケースを使うことで、さらに簡単に作れますね。

100均のL字金具でDIY

100均に売られている木材とL字金具でDIYされた棚です。

壁に穴をあけても大丈夫なら、L字金具を使って棚を作ると安く簡単に作ることが出来ますよ!

こんな小さな棚でも、使いたいときにすぐ手に取れる場所におけるのはとても便利です。

少し重いものでもOKなL字金具

L字金具と板を組み合わせて作られた棚です。

押入れ部分は上の方の空間が空きがちですが、L字金具で棚を作ると大容量の棚が作れます。

L字金具の数を増やせば、結構重いものでも乗せられそう。

釘やネジだけで簡単に棚を作ることができるのでオススメです。

100均の突っ張り棒でDIY

突っ張り棒とワイヤーネットの棚

突っ張り棒とワイヤーネットで作られたキッチンの収納棚です。

キッチンは狭いスペースだけど、収納するものがいっぱいある場所ですよね。

壁に穴を開けずに作れるから賃貸でもOK!

突っ張り棒とワイヤーネットは、結束バンドで留めています。

火の回りの場所は、棚が倒れてこないようにしたり、重いものを置きすぎないように注意しましょう。

 

突っ張り棒と突っ張り棒用の棚で作る棚

100均の突っ張り棒に、100均で売られている突っ張り棒用の棚 で作られた棚です。

配管が通っている場所や、狭い隙間のスペースにも棚を作りたいときに大活躍!

ただ、少し重みのあるものは耐えられない可能性があるので、重量の軽いものを乗せると良さそうです。

カゴと突っ張り棒で作る棚

突っ張り棒とカゴ、IKEAのアカシア材の収納テーブルで作られた棚です。

IKEAのアカシア材の収納テーブルは、ワイヤーネットで代用しても作れそうです。

洗濯物を入れたり、タオルを入れたり。

取り出しやすく入れやすいのがこの棚のいいところ!

子供のおもちゃや、ぬいぐるみを入れるのにも良さそうですね。

100均のビンでDIY

ガラスのキャニスターを棚に直接くっつけた収納

セリエなどの100均のガラスのキャニスターの蓋を棚に直接ネジで電動ドライバーを使ってくっつけた例です。

場所を取らずに機能的な収納がDIYで完成しています。

上手な空間の利用法に感心しますよね。

100均フォトフレームでDIY

フォトフレームで扉を作成した100均DIY

こちらは、棚を作ってその扉を100均のフォトフレームを使って取り付けた例です。

フォトフレームのナチュラルな木の雰囲気がいかにも手作りと言う優しい雰囲気を出していますよね。

これならこまごまとした扉も100均を活用すればすぐに完成しますね。

100均の木材でDIY

全部100均で造られた棚はアイデア満載!

全部100均を材料にして造られています。

100均のボックスに100均のフォトフレームを取り付け、ショーケースをDIYしています。

色合いも落ち着いたシックな雰囲気で、後ろの様々な手作り棚やBOXと合わせた雰囲気が素敵ですよね。

細かな棚ってキッチンなどにはやはり必需品ですね。

スポンサーリンク

100均だけで作る棚のDIYの方法とは?

デイスプレイ棚もアイデアを活かした100均の組み合わせで

これはセリアのすのこと、焼き網をリメイクして造られた飾り棚です。

タッカーなどを使ってすのこと焼き網を一緒に取り付け、その部分をレザーを貼って隠しながらかっこよくしていますね。

飾るものに合わせて雰囲気を作って作れるのがDIYのいい所ですね。

 

すのこに棚やワイヤーのかごなど100均を集めるだけでこのかわいさ!

100均のすのこにセリアの棚をくっつけて、小さなワイヤーのかごやかわいい飾り物をぶら下げて壁を楽しんでいます。

沢山100均を合わせるだけのDIYで収納だけでなく、壁を楽しむためのディスプレイにこんな風に使うのも魅力的ですよね。

 

意外と大きな棚も100均で作れてしまうアイデア

100均のボックスとすのこで棚を作っていて、ボンドだけでも釘でも作れるものです。

色をこんな素敵な色で塗り替えることで100均には見えない風貌になっていますよね。

ちょっとした工夫と手間も大事と言えそうです。

 

100均のボックスをいくつも組み合わせて大きな棚に

大きな棚を作る場合にも100均の棚をいくつか組み合わせたりしながら作るとこんな大きなものも作れてしまうという方法です。

木の箱の中にワイヤーかごを入れたりしてキッチン横で野菜などをストックする棚にも使えそうですね。

 

まとめ

部屋のちょっとした部分に棚を作ることで、生活しやすく、デッドスペースもなくなります。

しかも、100均材料で作る棚は、手軽で初心者でも作りやすいものばかり。

100均で棚を作るメリットとデメリットをまとめると、

100均材料で棚を作るメリット

  • 初心者でも簡単に作れる
  • 材料が手に入りやすい。
  • 自分の部屋のサイズに合わせて作れる
  • 失敗してもやり直せる
  • 棚がいらなくなっても、分解して違うものに作り変えることができる

100均材料で棚を作るデメリット

  • 強度や丈夫さが足りない
  • 重いものを乗せると壊れる心配がある
  • 意外と材料費がかかることも

本格的な棚や、重いものを乗せたいという場合は、倒れたり崩れる心配があるので、安くてオシャレな棚を購入した方が良さそうです。

また、100円といえども材料がかかりすぎて、安めの棚を買ったほうが安上がりになるといった場合も。

100均で棚をDIYする場合は、メリット・デメリットを考えて、お部屋や収納に合った棚をDIYしてみてくださいね。

 安くてオシャレな棚
をさらに探したい方

-DIY
-,