二人暮らしのインテリアの実例7例!おしゃれに快適に暮らすコツとは?


二人暮らしをスタートする方や既に行っている方で、おしゃれな部屋にコーディネートするにはどうしたらいいでしょうか。

2DKや1LDKなどで比較的狭い中でどう二人のスペースをおしゃれに、寛げる雰囲気にするのかを大事にする必要があります。上手なインテリアの実例とコツをご紹介します。

 


おしゃれな二人暮らしのインテリア実例7例

 

例1)二人の語らいの時を増やすための広いカウンターを設置

出典:http://scrap-interior.com

ご飯を食べたり、お茶をしたり、お酒を飲んだり、何でもここででき、昼も夜も寛げるスペースになっています。

広いカウンターは様々に活用することができます。

また、椅子にもこだわりイームズチェアなどを揃えるとオシャレです。この寛ぎスペースだけにはしっかりこだわってオシャレスペースにしてみませんか。

 

例2)ソファは二人の寛ぎスペースとして広々とした低いソファを選択

出典:https://iemo.jp

二人暮らしの部屋にはソファは大切な寛ぎの場所です。

広いソファを置いて、しかも背の低いソファを置くことで、部屋の狭さを感じさせないようにするのがおすすめです。

 

例3)スッキリしたコンパクトなダイニングテーブルで自由な空間を広めに確保

ダイニングテーブルをスマートでコンパクトなものにすることで、リビングやダイニングの自由なスペースを広くとることができ、ゆったりとした部屋になります。

背の低い家具で統一することも努めるといいでしょう。

 

例4)オシャレなダイニングテーブルを窓際に設置

出典:http://scrap-interior.com

窓際にこんなモダンなダイニングテーブルを置くのもオシャレです。

ソファやテーブル、椅子、テレビボードと色が全部統一されているのもスマートな洗練された部屋作りができます。

 

例5)丸いかわいい二人用のダイニングテーブルが主役のリビング

ダイニングテーブルが丸くてかわいいので、リビングに置いても素敵です。

美しい木目で、キャビネットやテレビ台などと色のトーンを合わせることで統一感が出ています。

 

例6)木目の床とテーブルや食器棚を統一、黒のソファを主役にした部屋

大きな黒いソファが主役です。

二人暮らしの部屋には主役はどれかを決めたインテリアを目指すといいでしょう。

タイニングテーブルをコンパクトにした分、ゆったり寛げるソファが主役に惹き立っています。

 

例7)大きなテーブルに、カウチソファを置いて多用途に使うのもおしゃれ

ダイニングテーブルはダイニング兼リビングにして、大きなカウチソファで寛ぐというのもいいのではないでしょうか。

カウチソファに座りながらテーブルを囲んだり、自由にアレンジが効く部屋作りになっています。

【クーポン】ラッピングOK 座布団 円座 ドーナツクッション 高反発 全傾斜 長時間 健康雑貨 ブルー マスタード イエロー レッド グレー ネイビー RELAC リラク

 


おしゃれに快適に暮らすコツとは?

・ソファとダイニングテーブルにこだわって

二人暮らしの部屋の場合は、寛ぎのスペースにこだわって、やはりソファとダイニングテーブルを大事に選んでみませんか?

ぜひインテリア性の高いおしゃれな物にこだわって頂ければと思います。

ゆったりと寛げるソファに、二人で楽しく囲むおしゃれなダイニングテーブルは理想です。また、おしゃれなダイニングテーブルならばリビングや窓際においてもインテリアとして飾るように置くことができます。

 

・ダイニングテーブルの選び方

ダイニングテーブルの選び方も、丸いテーブルやカフェ風のテーブルなど二人用のおしゃれなテーブルから選んでみるのも素敵です。

 

さいごに

二人暮らしのインテリアの実例7例!おしゃれに快適に暮らすコツとは?

出典:http://scrap-interior.com

・背の低い家具で統一するのもコツ

また、二人暮らしの部屋は狭い事も多く、背の低い家具で揃えることで広く見せるのも大事なコツです。二人暮らしには欠かせないソファも背の低いものを選ぶことをおすすめします。

 

・床の色と家具の色などを統一するのも広く見せるコツ

部屋の家具の色も統一するのがおしゃれで部屋を広く見せるコツです。床の木目などとも色合いを合わせてみませんか。

そんな中で、部屋のインテリアのポイントになるものを決めて、コーディネートしてみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA