出典:http://roomclip.jp

日々成長する赤ちゃん、少しつかまり立ちを始めると、赤ちゃんサークルを買った方がいいんじゃないか?と思うようになりますよね。
結論から言うと、ベビーサークルは買った方が良いです。

私の体験からその理由をまとめてみましたので良ければ参考にしてみて下さいね。

〈 目次 〉

  1. 赤ちゃんサークル(ベビーサークル)は必要?いつから使う?
  2. 赤ちゃんサークル(ベビーサークル)おすすめ6選
  3. ベビーサークルを選ぶポイントとは?
スポンサードリンク

赤ちゃんサークル(ベビーサークル)は必要?いつから使う?

赤ちゃんを育ててみて思ったのが、「本当に育児って大変!」っていうことでした。
とにかく寝たい、食べたい、自由が欲しい!(もちろんすごく可愛いんですがσ(^_^;))という感じで、部屋のインテリアはもちろん、掃除も十分にできないこともありました。
そんな時期こそベビーサークルは本当に必需品でした。

部屋が余計散らかるのを防ぐ


出典:http://roomclip.jp

赤ちゃんがつかまり立ちをはじめると、いろいろなものに興味が出てきていろいろ手に取ったり、口の中に入れてみたりし始めます。ベビーサークルがあれば、赤ちゃんがいろんな場所を触って部屋を散らかすことが減り、口の中にものを入れてしまうといった誤飲を防ぐことができます。

掃除の手間が省けるのは本当に大事です。親のストレス軽減と子供にとって安全な環境を確保できます。

スポンサードリンク

いつぐらいから使うといい?

赤ちゃんの発育は人それぞれ違うので何ヶ月までに買うと良いとは断言できないんですか、はいはいが始まった頃やつかまり立ちを始めた頃から使うといいと思います。
我が家はサークルを早めに買ったおかげか、つかまり立ちの練習になり、かなり役に立った気がします。

買うのもったいない…diyや代用はできる?

赤ちゃんがすでにつかまり立ちを初めてベビーサークルが無いと困る!という時期に、一時的にやっていたのが、カラーボックスを横置きにして部屋を仕切るという方法です。
ベビーサークルがなくて家事がはかどらない時の一時しのぎとして使っていました。ただこれから成長していくとよじ登ったり押したりし始めるので一時しのぎだと考えておいた方が良いと思います。


出典:http://roomclip.jp/

一時しのぎであれば、ビニールプールを使うのもいい手ですよね!
少し大きくなると簡単に乗り越えることが出来るので、完全に柵として使えるわけではないですが、ボールプールにしたりして遊ばせるのも楽しそうです。

はじめはベビーサークルっておくのが嫌だったんですよねσ(^_^;)
部屋がどんどんダサくなる…っていう感じで、、

部屋にあったものがみつからなくてDIYしたいとも考えましたが、作るのも大変だし安全性を考えた結果、やっぱりちゃんとしたものを買うのがベストだと思いました。※現在ではお気に入りのサークルが見つかりました。

赤ちゃんサークルのレンタルを考える方もいらっしゃるかと思いますが、うちの場合はつかまり立ちを始めてから一年以上必要でした。※現在1歳7ヶ月ですが、ないと生活が成り立ちません。意外と長く使うものなのでレンタルよりちゃんとしたものを買った方が結果的に良かったと思います。

≪買って失敗は避けたい!赤ちゃんサークルの厳選おすすめは?≫は次ページへ