ハコヅメ(ドラマ)のインテリア部屋まとめ!家具・家電・椅子のブランド店はどこ?


2021年7月よりスタートしたドラマ「ハコヅメ」は、交番や宿舎を舞台にした交番エンターテイメントです!

「ハコヅメ」名物(?)の女子会が開かれる主人公・川合麻依のお部屋には、どんなインテリアが登場するのでしょうか。

この記事では気になる「ハコヅメ」に登場する家具や家電、雑貨を紹介します。

ハコヅメ(ドラマ)のインテリア部屋のポイントは?

主人公・川合麻依は交番の宿舎に住んでいます。

「ハコヅメ」名物(?)となっている女子会が開かれる川合麻依のインテリア部屋は、女の子らしい可愛らしい空間が広がっています。

明るく爽やかな印象を与えるファインメイプル調の床材を採用し、ビビットなカラーリングのインテリアが適度に取り入れられていますね

椅子は使用せず、床で女子会を開くので、優しい色合いと手触りにこだわった「ラグ」が、お部屋のインテリアの中心アイテムです!

スポンサーリンク

 

ハコヅメ(ドラマ)で使われていた家具は?

川合麻依の部屋に置かれているクッション

 

川合麻依の部屋に置かれているクッションは、こちらのものに似ています。

「Yogibo Drop(ヨギボー ドロップ) ピンク」は、どこから座っても丸く包み込まれる、水滴型ソファです。

人をダメにするクッションと呼ばれ人気が出ましたよね、体を預けると動きたくなくなる心地よさがたまりません。

川合麻依の部屋に敷かれているラグ

川合麻依の部屋に敷かれているラグはこちらのものに似ています。

「ニッセン 厚みが選べる!北欧調幾何学柄フランネルラグ」は、やさしい色使いが特徴的なフランネルラグです。

年中使える肌ざわりの良い表地と、裏面にはズレにくい滑り止め加工が施されています。

川合麻依の部屋で使われているカーテン

カーテンココ」でカーテンの美術協力のアナウンスがありました。

掃き出し窓に使われるカーテンは淡いペールグリーンの幾何学柄で、陽射しで織り柄が変化し、大人っぽさを感じさせてくれます。

出窓のカーテンはハートの葉柄がストライプに並んでおり、可愛いピンクとペールトーンの色合いが女性らしいですね。

スポンサーリンク

 

ハコヅメ(ドラマ)で使われていた雑貨は?

川合麻依の部屋に置かれているぬいぐるみ

「りぶはあと 座り抱き枕 プレミアム ねむねむアニマルズ ミケネコのゆず」は、眠たそうな表情が可愛らしいぬいぐるみです。

ふわふわもちもちの触感と、産まれたての赤ん坊のようなぽってりした体型で、ずっと抱いていたくなりますよ。

刺繍による、ふっくらした肉球の触感もたまりません!

川合麻依の部屋で使われている目覚まし時計

 

「SEIKO 目覚まし時計 RAIDEN(ライデン) NR447P」は、スポーティーなカラーリングが印象的な目覚まし時計です。

黒やグレーを基調としたスタイリッシュなフォルムに、差し色のピンクが可愛らしいですね。

アラームはゆっくりとしたテンポから始まり3段階で速くなり、最後は大音量で朝が弱い人でもバッチリ目を覚まさせてくれます。

スポンサーリンク

 

ハコヅメ(ドラマ)で使われていた家電は?

川合麻依の部屋の窓際にあるスピーカー

「Tivoli Audio チボリオーディオ / Art Cube コンパクト Bluetooth スピーカー」は直径23cmのコンパクトなスピーカーです。

無駄な装飾のないシンプルデザインで、どんなお部屋にも馴染みます。

カラーはウッドの他に、グレーとブラックもありますよ。

川合麻依の部屋で使われていたホットプレート

「アラジン ポータブルガスホットプレート グラパン ホワイト Aladdin [SAGCP21BW]」は、カセットボンベを利用するホットプレートです。

「超厚5.0mmプレート」を採用し、蓄熱効果によりアツアツな料理が楽しめます!

オリジナルレシピブックも付属しているので、料理のレパートリーが広がりそうですね。

川合麻依の部屋の洗面所で使われているドライヤー

「SALONIA サロニア スピーディーイオンドライヤー ホワイト」は、マイナスイオン機能を搭載したヘアドライヤーです。

ドライ時間30%短縮を実現し、夏の暑い時期も髪をいたわりながら快適に乾かせます。

軽量で折りたたみ式なので、持ち運びにも便利ですよ。

町山交番で使われている電気ケトル

 

「ヒロ・コーポレーション 電気ケトル 1.0L コンパクト グレー KTK-300-G」は、300mlからでも沸かす事ができる電気ケトルです。

最大容量は1000mlで、一人前のカップラーメンから5人分のコーヒーまで、用途の幅が広がります。

中身が見えたり「空焚き防止機能」も付いていたりするので安全性能も高いのが特徴です。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか、今回は交番の宿舎に住む主人公、川合麻依の部屋で使われるインテリアをメインに紹介しました。

川合麻依の部屋は椅子を置かず、床でゆっくりくつろげる空間になっていましたね。

クッションやぬいぐるみ、やさしい風合いのカーテンやラグの中に、ビビットカラーなアイテムを置いているのが印象的でした。

ゆっくりくつろげるインテリア空間を作りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!