子ども部屋にテントを置きたい!レイアウトやおすすめ商品は?




スポンサードリンク

女性で、4LDKのベッド周り/カメラマークが出たので/インスタやってます!/ベビースペース/埼玉…などについてのインテリア実例を紹介。

出典:http://roomclip.jp

最近、子ども部屋にテントを置くことが流行っています。特に円錐型のテントで「ティピー」などというものがおしゃれで可愛いと人気です。元々は、北アメリカでインディアンが住居として使っていたテントの形をしたものです。

3~4本の木で骨組みを作り、本来は野牛の皮を巻き付けたりしていたテントだったものです。ティピー以外にも最近はかわいい子どもテントがたくさん販売されています。

子ども達の創造性も膨らませてくれそうなテントを子ども部屋に置いてみませんか。子ども達のお気に入りのスペースになってくれることは間違いなさそうですよね。

〈 目次 〉

  1. ティピーをインテリアにおしゃれな子ども部屋を!
  2. 子どもテントのレイアウトとおすすめは?
スポンサードリンク

ティピーをインテリアにおしゃれな子ども部屋を!

女性で、2LDKのティピーテント/サッカーボール/グレーインテリア/ウッドスターガーランド/IKEA…などについてのインテリア実例を紹介。

出典:https://roomclip.jp/photo/tryl

ティピーテントもモノクロなものを置くと子ども部屋もおしゃれになります。グレーインテリアを目指している部屋で、北欧風の雰囲気にも合いそうなテントですね。

色のトーンを押さえたクッションやぬいぐるみなどと一緒に子ども部屋を海外風に演出してくれます。

のグレーの壁/ナチュラルインテリア/木/丸ラグ/リビング/デスク…などについてのインテリア実例を紹介。

出典:http://roomclip.jp

子どもも大人も楽しめる綿100%と無垢材の木を骨組みにしたナチュラル感満載のテントです。白い円形ラグと合わせてセッティングするのと素敵な組み合わせになります。

綿100%の優しい雰囲気と白いラグの柔らかい雰囲気が居心地のいい空間を作ります。子ども部屋だけでなくこんなテントならばリビングにも一緒に置けますね。

≪子どもテントのレイアウトとおすすめは?≫は次ページへ




スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です