赤ちゃんの部屋のインテリア実例21例!安全で快適な部屋とは?




スポンサードリンク

赤ちゃんの部屋は赤ちゃんが安全で快適に過ごせるように工夫された部屋がベストですが、そのために空間を仕切ってあげたり、楽しくディスプレイしてあげたりすることが必要です。

インテリアとしてもおしゃれに赤ちゃん部屋を楽しんでいる実例をご紹介したいと思います。

狭い部屋でも赤ちゃんスペースは作れる!可愛い19の実例集

2017.08.28

おしゃれジョイントマットが凄い!赤ちゃんと暮らす部屋に人気のマット17選

2016.08.30

スポンサードリンク

赤ちゃんが喜ぶ安全で快適な部屋とは?

赤ちゃんの部屋作りは赤ちゃんが動き回るスペースを確保すること、そして赤ちゃんが安全で快適に過ごせるように工夫された部屋がベストです。

以前は赤ちゃんの部屋と言ったら、小さなベビーサークルの中に赤ちゃんがいる感じでしたが、最近では大きなベビーサークルを使ったアイデア部屋も増えています。

・赤ちゃんがハイハイしても物が落ちたり倒れたりしない
・小さいゴミや小物を口にできないスペースにする
・好奇心でなんでも触りたがる&部屋を散らかすのを防ぐ
・可愛らしい雰囲気や落ち着いた雰囲気でリラックスできる環境

目指すのは、赤ちゃんが喜ぶだけでなく、育児が楽になる機能的な部屋がおすすめです。

また、部屋の温度や明るさも大事ですので、明かりを調節したり、夏でも部屋着で快適に過ごせるように、温度対策もぜひやっておいて下さいね。

可愛くておしゃれ&育児しやすく、赤ちゃんが伸び伸びと自由に過ごせる部屋を目指してみましょう。

赤ちゃん部屋のインテリア実例

出典:https://roomclip.jp

ベビーサークルも最近ではこんな大きな海外サイズのように大きなものが人気です。マリンテイストのコーナーにインテリアを統一したり、サークル内だけをコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

天井からかわいいメリーモビールを吊るしてもいいですし、サークルにメリーを取り付けることも出来ます。

出典:https://roomclip.jp

こちらは、ベビーサークルを赤ちゃんの入ってほしくない場所に置くという発想です。こうすることで、広々としたスペースが赤ちゃんスペースになり、赤ちゃんの安全のために敷いたプレイマットが開放的な空間となっています。

また白いプレイマットが壁とコーディネートされていて部屋を広々と見せています。色を統一するのが部屋を広く見せるコツです。

おそらく、先程の画像とこちらの画像のサークルはこの商品だと思われます。

■リンク■ ベビーサークル 木製 8枚セット 3color

私もこの商品を買ったんですが、これがあって本当に育児が楽になりました!
ポイントは、正方形じゃなくても形を変えて使うことが出来るのでどんな部屋にでも合わせられるんですよね!
しかも、本当に組み立てが楽でした。
個人的には、追加パーツを発売して欲しいと思っています(笑)


出典:http://roomclip.jp

赤ちゃんが広々と寝そべることが出来るすっきりとしたお部屋ですね。
誤飲を防ぐためにごちゃごちゃしたものは全部、手の届かない高さの棚にしまっておくというアイデアです。
すっきりと見え、部屋も掃除しやすくなるので、育児で大変という方にオススメのインテリアですね。

コツとして、とにかく物を減らすというのが大事なんですが、1~2ヶ月以上使わなかったものは、捨てるor押し入れにしまうことで物を減らすことが出来ますよ。


出典:http://roomclip.jp/

モノが多いお宅なら、いたずら防止に網を張るという方法もいいですよね。
100均で網が売られていますし、繋ぐのも結束バンドを使って止めれば簡単に作成することができそうです。


出典:http://roomclip.jp

安全に添い寝が出来る寝室にはこんなアイデアもおすすめです。
これなら、お世話がとっても楽にできそうですよね!


出典:http://roomclip.jp

ベビーベッドではなくクッションだけでも可愛いですね!

≪外国の赤ちゃんの可愛いお部屋≫は次ページへ




スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です