【エモい】ヴィンテージな部屋のインテリア17選!作り方は?ラグ・カーテン・照明の選び方は?

ヴィンテージな部屋のインテリアの実例画像は?


この記事のまとめ

オシャレなヴィンテージインテリアの作り方を分かりやすく解説!

ヴィンテージな部屋のコツは「色味」と「無機質」がポイント。
特にこだわるべきポイントは、「家具の選び方」です。
これを読めば、オシャレなヴィンテージ部屋を作ることができますよ。

ヴィンテージな部屋はオシャレでカッコいいけど、どうやって作ったらいいの?

この記事では、ヴィンテージインテリアの作り方を分かりやすくまとめました。

どんな家具を選んだらいいの?
「色味」と「質感」が特に大事だよ!

今回は、特に部屋の雰囲気が変わりやすい、家具、カーテン、ラグ、照明の選び方をまとめました。

\ 毎日更新中!見逃し厳禁! /

AMAZONタイムセール

楽天タイムセール


ヴィンテージインテリア 部屋の基本や特徴は?

ヴィンテージインテリアの基本や特徴は?

ヴィンテージインテリアとは、時間を重ねた深みがあるアイアンや古材などの家具でコーディネートしたテイストです。

ヴィンテージとは「古くて価値のあるもの」という意味を持ち、アメリカやヨーロッパ、北欧など様々なスタイルがあります。

共通するのは、

  • 年代を感じる家具
  • ダークトーン
  • 無骨なスタイル

などで、おしゃれなカフェやお家で取り入れられているインテリアスタイルです。

ヴィンテージインテリアは「男前スタイル」だとイメージされがちですが、シャビーでかわいいフレンチヴィンテージもありますよ。

 

派生スタイルは?

フレンチヴィンテージ

フランスのヴィンテージ家具を使用したかわいらしいスタイルです。

 

ブルックリン風ヴィンテージインテリア

工場や倉庫の雰囲気が漂うおしゃれなコーディネートです。

 

西海岸風ヴィンテージインテリア

色合いや小物から海やリゾートを感じる爽やかなインテリアです。

スポンサーリンク

 

ヴィンテージな部屋のインテリアの作り方のコツは?

家具の選び方

 

装飾的なものよりも、シンプルでクールなデザインの家具を選びましょう。

ヴィンテージインテリアに合う家具の素材感は、古さと深みのある木材やレザー、アイアンなどです。

また、使い込まれた色味のペイント家具やヴィンテージ家具、クッション部分にボリューム感のあるソファやベッドを取り入れるのも◎

木製家具を選ぶ時は重厚感のある部屋に合わせて、ヴィンテージウッドやウォールナットなどの深みのある色味を選んでくださいね。

家具を選ぶときのキーワード

例えばこんな家具がおすすめ



 

照明の選び方

ヴィンテージインテリアには、工場をイメージしたクールな雰囲気の照明がよく合います。

光るワイヤー「フィラメント」が見て楽しめる電球型やガラスシェード、ワイヤーフレームなどの照明がおすすめです。

複数個吊るすのも良いですし、ダイニングテーブルの上に存在感のある照明を飾るのもヴィンテージインテリア感がアップします。

もし、可能であればオレンジ系の温かい電球色の照明を選びましょう。

オレンジ系の光は、ダークトーン家具の美しさをより際立たせてくれますよ。

照明を選ぶときのキーワード

例えばこんな照明がおすすめ


ヴィンテージインテリア

 

カーテンの選び方

ヴィンテージインテリアには、濃いブラウンやブラック、ネイビーなどダークトーンのカーテンをつけましょう。

部屋全体が重くなりすぎるのが気になる方は、部屋の雰囲気を邪魔しないナチュラルカラーやウッドブラインドがおすすめです。

ウッドブラインドはスペースを取らないだけでなく、すっきりと見せてくれるのでインテリアにも馴染みやすいです。

また、ヴィンテージインテリアには大ぶりな柄のカーテンやストライプ柄を取り入れても良いですよ。

カーテンを選ぶときのキーワード

例えばこんなカーテンがおすすめ



ラグの選び方

 

シンプルなラグも良いですが、ヴィンテージスタイルには遊び心も必要です。

例えば、ペイズリーやヘリンボーン、個性的なデザインが施されたラグを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

また、クラシカルなウィルトン織ラグ、ヴィンテージ感のあるキリムラグを一枚配置するだけで、お部屋の重厚感や高級感がアップします。

ヴィンテージ家具との相性も抜群なので、ぜひ家具の美しさを引き立たせるラグを選んでください。

ラグを選ぶときのキーワード

例えばこんなラグがおすすめ



雑貨の選び方

 

ヴィンテージスタイル感を出すには、あえて部屋に物や雑貨を配置してごちゃっと見せましょう。

スチール製やメタリック製の小物や古さを感じる時計、ブラックボードなどのクールな雑貨が良く合います。

シルバーのカトラリーやワイヤーバスケットを飾るのも良いですね。

また、サイズ違いの観葉植物を上から吊るしたり、床や棚、テーブルに置いたりなど、部屋のいたるところに配置するとおしゃれ度がアップしますよ。

雑貨を選ぶときのキーワード
  • スチール
  • メタリック製
  • ワイヤーバスケット
  • シルバー
  • 存在感のある観葉植物

例えばこんな雑貨がおすすめ



ヴィンテージな部屋のインテリアの実例画像は?

ラグがオシャレなヴィンテージな部屋

座り心地の良さそうな茶色のソファにヴィンテージなラグがオシャレな部屋です。

壁にかけてある写真立てや観葉植物もヴィンテージな部屋によく合います。

女子にも男子にも居心地が良さそうな部屋ですね。

色が違うソファもヴィンテージで統一

緑と黄色のソファがあるヴィンテージインテリアです。

イスの色に統一感がなくても、ヴィンテージっぽい家具であれば部屋に統一感がでます。

色がカラフルになると部屋のスタイルをまとめるのが難しいです。

そんな場合はソファに置くクッションから色を変えてみるのがおすすめです。

圧倒的存在感のペンダントライトが素敵なキッチン

ダイニングテーブル上の存在感たっぷりのペンダントライトが印象的です。

キッチン上の収納スペースにあえて扉をつけずに中を見せることで、個性とおしゃれさを感じさせてくれます。

たくさんの家具や物を配置した方が、温度感を感じられて素敵な部屋に見えます。

 

統一感と温かみのあるリビングダイニング

素材感の違う家具でも、色味が似ていると統一感のあるお部屋になります。

また、キッチンスペースがレンガ壁になっていて、カフェらしい温かみや洗練さを感じられるリビングダイニングです。

 

ほっと一息つける落ち着いたヴィンテージ空間

存在感のある観葉植物とヴィンテージ雑貨が素敵な書斎です。

床の素材を変えることで、壁がなくても区切られたスペースのように感じます。

ストーブを囲んで、ゆったりとコーヒーが楽しめそうなおしゃれ空間ですね。

スポンサーリンク

 

ヴィンテージな部屋のインテリアがオススメな人は?

ヴィンテージな部屋

 

時代を超えて愛されるユニセックスなインテリアスタイルです。

ヴィンテージな部屋のインテリアで有名なブランドは?

ERCOL(アーコール)

イギリスインテリア ブランド

ソファ、テーブル、チェアなど

 

JENTIQUE(ジェンティーク)

家具

 

ヴィンテージな部屋のインテリアのおすすめ通販は?

TOKYO RECYCLE imption (インプション)

ヴィンテージな部屋のインテリアのおすすめ通販は?

デザイナーズ家具やヴィンテージ家具、ユーズド品などの買取・販売を行うショップです。

照明や雑貨もチェックしてみてくださいね。

IDEA

ヴィンテージな部屋のインテリアのおすすめ通販は?

耐久性もデザイン性もある家具が揃っています。

テーブル脚と天板を自由に組わせられ、自分好みの家具が手に入りますよ。

Rocca

ヴィンテージな部屋のインテリアのおすすめ通販は?

ヴィンテージとアンティーク家具を豊富に取りそろえるショップです。

様々なジャンルが用意されているので、お気に入りのものが見つかるでしょう。

 

まとめ

古き良さを感じるヴィンテージインテリアの部屋にするには、

  • ヴィンテージ家具
  • 無機質なデザイン
  • 色味は抑える

などがポイントです。

おしゃれ度が高いためコーディネートに悩むスタイルですが、上記ポイントを参考にお部屋づくりを楽しんでくださいね。