庭・観葉植物

【手入れ楽】花壇のおしゃれな実例12例!レイアウトや映える花・植物は?簡単ガーデニングのコツは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

家にある花壇だけど、ぜんぜんオシャレにならないし、なんだか殺風景…

実は、こういった悩みは、庭を持つ人が必ず一度は通る道なんです。

外から見られやすい花壇なだけに、家の印象が大きく変わりやすいことも事実。

「花壇をオシャレにするコツや方法はないの?しかも手入れがラクなやつ!」

という方のために、今回は、花壇のオシャレな実例やレイアウトに加え、管理が楽になる花や植物も含めてまとめました。

 人気のガーデニンググッズ
を探したい方

花壇をオシャレに作るコツは?

レンガを使って色と質感のバランスを考える

オシャレな花壇をDIYする際は、レンガを使って色と質感を最初に決めておくのがベストです。

最近のはアンティーク感のあるものや種類やカラーが豊富なので、実際にどんな花壇にするかイメージしながら選ぶと良いでしょう。

レンガは、ホームセンターでも買えますが、かなり重たくなるのでネットショッピングで買ったほうがオススメ。

自分の好みや家の雰囲気に合った色や質感のレンガを選んでみてください。

ほったらかしOKなずっと咲く植物を選ぶ

植えたときはキレイでも、時間が経つとすぐに映えない花壇になってしまうのはなんとも悲しいものです。

ガーデニングが好きでお手入れするのが楽しみなのであればいいですが、なるべくほったらかしてもずっと咲くもののほうが管理が楽です。

できるだけ、一年中ずっと咲く花やほったらかしても良い苗を選ぶ方が長くキレイな花壇を維持できます。

レイアウトと高さのバランスを考える

オシャレな花壇を目指す際は、高さを出すことを意識しましょう。

高さのある植物は、周りの草花とバランス良く調和してくれるのでおすすめ。

高低差を付けることで狭い花壇でも多くの植物を育てることができるので、より華やかな空間に仕上がります。

また高さを出すことで花壇に立体感や深みが生まれ、視覚的な興味を引くことができますよ。

ただし背の高い植物は、風の影響を受けやすいためしっかりした支えが必要です。

スポンサーリンク

 

花壇のオシャレな画像やレイアウト実例は?

オシャレなレイアウトの実例は?

配色を考えたレイアウト

白と紫をバランス良く配色したレイアウトです。

使う色を絞ることで、よりお花の鮮やかなカラーを引き立てられますよ。

また、交互に置かれたレンガも統一感があり素敵ですね。

石で埋めてシンプルな花壇に

沢山のスペースを無理に花で埋めるのではなく、同じ花でシンプルな花壇を作るのもオススメです。

アクセントになっている白い石もとても映えますね。

お花の種類を分けたレイアウト

お花の種類によって、花壇を分けるレイアウトです。

見る角度によって違う楽しみ方ができる花壇は、個性的で魅力たっぷりですね。

また花壇ごとに種類を分けることで、手入れもしやすくなりますよ。

グラウンドカバーが出来る植物を

地面を覆い尽くすように成長してくれる植物は、ラフなのにオシャレな雰囲気になります。

管理も手入れもラクな植物を使うと時間がなくても庭が整います。

カラフルなお花をバランス良く配置したレイアウト

お花の大きさとカラーを、バランス良く配置した花壇です。

カラフルなお花が中心にあり、外側に連れて白っぽいお花をレイアウトすることで奥行が生まれ花壇を広く感じさせます。

フラワーポッドを白や落ち着いた色で合わせると、お花の色が鮮やかに映えますよ。

花壇の上にプランターを置いて高さを出そう

広がって管理がしにくい植物は、花壇の上にプランターを置くのがベストです。

簡単に配置換えをすることも出来るし、背の低い植物でも高さが出てバランスを整えることができますよ。

レンガの敷き方をおしゃれに

レンガをアプローチに使う場合には規則正しく敷いていくのが普通ですが、こんな風に不規則な感じでテラコッタタイルを敷いていくのもおしゃれですね。

しかも全部敷くのではなく途中から一部分を敷くのもヨーロッパなどの街並のような雰囲気でおしゃれです。

アンティークな雰囲気を作ってみませんか。

ヨーロッパの路地裏のような雰囲気を漂わせます。

丸いコーナーを作ってポイントを

花壇のオシャレな画像やレイアウト実例は?

出典:https://roomclip.jp/photo/hgEE

レンガでこんな丸いコーナーを作ってみるのも素敵ですよね。

アプローチにリズムを付けてテーブルを置くコーナーや様々なスペースなどにしてみるのもいいですよね。

作りがいがありそうです!

オシャレになるコツは?

高低差を付ける

花壇のオシャレな画像やレイアウト実例は?

出典:https://roomclip.jp

ウッドフェンスを利用して、植物やフラワーポッドで高低差をつけた花壇です。

高低差を付けることでメリハリが出るため、視覚的に魅力を感じられます。

またフラワーポッドが個性的なのも、花壇の雰囲気を引き立ててくれるポイントですね。

小物やフラワーポッドにもこだわる

お庭の雰囲気に合わせた、小物やフラワーポッドを使った花壇です。

壁やレンガの色に合わせて小物を選ぶことで、よりオシャレな花壇に仕上がります。

自然素材のアイテムをふんだんに使用しているため植物との相性も良く、見ていて楽しい花壇になっていますね。

スポンサーリンク

 

映える!花壇がオシャレになる花や植物は?

イングリッシュガーデンセット

自然そのものの景色を楽しむ、素朴な自然の美しさが人気のイングリッシュガーデン。

一から苗を揃えるより、プロが考えたバランスの良いセットのほうが花壇の仕上がりが違います。

カラフルじゃなくて、素朴なおしゃれ感のある庭は見た目にもセンスよく仕上がります。

色で選べるガーデニングセット

花壇を色で揃えるならこんなセットがおすすめです。

20株セットのガーデニングセットですが、青や黄色、白など色でまとめるのもキレイです。

 

グランドカバープランツセット

雑草の手入れも無くしたいのであれば、グランドカバーの苗を植えるのがオススメ!

むき出しの地表をキレイに覆ってくれるだけでなく、土が流れたりするのを抑えるなど良いことづくしです。

花が咲くタイプは、花のじゅうたんのようにもなってオシャレ!

狭い庭でもOKだし、ちょっとした石畳の隙間も埋めてくれたりする上に、管理もラクなのでずっとキレイを保てます。

 

 人気のガーデニンググッズ
をさらに探したい方

-庭・観葉植物
-