リコカツ(緒原家)のインテリア部屋まとめ!家具や照明家電・雑貨ブランド店はどこ?

リコカツ緒原咲と紘一のインテリア部屋


2021年4月からスタートしたドラマ「リコカツ」に出てくるインテリアが話題です。

ファッション誌で働いており、おしゃれに妥協しない緒原咲と、ダサさが定番のアツい男、緒原紘一が一緒に暮らす部屋はどんな部屋なのでしょうか。

新婚したばかりの2人が住む新居は、咲がマンションの部屋をリノベーションし、「知り合いのインテリアデザイナーにアドバイスをもらった」と言うこだわりぶり。

今回は、リコカツで使用されている家具・家電・雑貨などのブランド店をご紹介します。

緒原咲と紘一のインテリア部屋のポイントは?

 

緒原咲と紘一の自宅はステップフロアを上がるとダイニングキッチンからリビングが見渡せ、広々とした空間になっています。

柔らかい色のクッションと緩やかな曲線のテーブルや椅子が置かれ、色は落ち着いた色のブラウン、ライトブラウン、グレーで統一されています。

テレビやソファーが置かれているリビングの床は、フローリングではなくタイル調になっており、雑誌の仕事柄、おしゃれなものに目がない咲のこだわりポイントになっています。

 

キッチンは一段高い位置からリビングを見渡すことができます。中庭側に大きな窓があるので、屋外にいるような開放感を味わえます。

段差や床の色を変えることで、キッチンとリビングが繋がっているにも関わらず、奥行きのある広々とした空間を作り出しています。

スポンサーリンク

リコカツ(緒原家)の部屋で使われていた家具は?

緒原咲の実家にあるリビングのローテーブル

緒原咲の実家のリビングに置かれているのはPamouna(パモウナ)のTUC-68Cです。

テーブルトップに独自素材のダイヤモンドハイグロスを採用しており、美しい輝きを放ちます。

丸みはありながらもシックなデザインのローテーブルです。

緒原咲と紘一の自宅のリビングにあるラウンジチェア

 

ラタンの一人がけラウンジチェアは、建築家のViggoBoesen(ヴィゴ・ ボーセン)が1936年にデザインした「Sika Design FOX LOUNGE チェア」。

職人のハンドメイドによって生み出されており、柔らかい曲線が特徴的です。優しく体を包み込んでくれそうですね。

スポンサーリンク

 

リコカツ(緒原家)の部屋で使われていた照明は?

緒原咲の実家で使われているフロアライト

 

 

存在感が抜群の間接照明は「キシマ KL-20018 スタイリッシュ フロアライト」です。

WOWWOWドラマ「春がきた」イ・ジウォンの部屋にも登場しています。

 

シェードの大きさが丁度良く、ランプの光が直接目に入りづらいのが嬉しいポイントです。

アームが長いのが特徴で、置くだけでホテルのようにスタイリッシュでお洒落なお部屋になります。

緒原咲の実家のダイニングスペースで使われているペンダントランプ

 

こちらのペンダントランプは「LE KLINT(レ・クリント) CLASSIC ペンダント モデル161」です。北欧テイストで結晶のようなデザインが素敵ですね。

1枚のプラスチックペーパーを熟練の職人が一つずつ織り上げて作っています。

ライトが点くと柔らかく光り、暖かみを感じられます。

スポンサーリンク

 

リコカツ(緒原家)の部屋で使われていた雑貨は?

緒原咲が愛用している抱き枕クッション

リコカツとCRAFTHOLIC(クラフトホリック)がコラボした「CRAFTHOLIC(クラフトホリック) ぬいぐるみ 抱き枕クッション」です。

うさぎの表情はなんとも言えないゆるさがあり、生地はふわふわで抱き心地抜群です。

寝室のお供だけでなく、インテリアとしてお部屋に飾ってもかわいいですね。

緒原咲と紘一の自宅のソファーに置いてあるクッション

ソファーに置かれている「NANT クッションカバー 45cm角 イエロー」はペールトーンの優しい色合いが特徴で、ナチュラルなお部屋にぴったりです。

表面に施された刺繍は、1枚ずつ丁寧にミシンぬいされています。

ベージュの色違いもありますよ。

スポンサーリンク

 

リコカツ(緒原家)の部屋で使われていた家電は?

緒原咲の実家のダイニングテーブルにあるビールサーバー

作りたての生ビールを自宅で楽しむことができる優れもの。

手に触れるタップの部分には本物の木が使われています。

ホワイト色で丸みのある形状は、どんなお部屋でも邪魔しないデザインになっています。

フォルムも可愛らしいので、置くだけでテンションが上がりそうですね。

緒原咲と紘一の自宅にあるキッチンで使われている電子レンジ

キッチンにある電子レンジは「TWINBIRD センサー付きフラット電子レンジ」です。

ホワイトカラーにマットな質感で飽きないデザインになっています。

庫内はフラットタイプなので、汚れが気になる際は簡単に拭くことができ、お手入れが簡単です。

スポンサーリンク

 

まとめ

リコカツのインテリア部屋のポイントは、

・優しい色の雑貨や緩やかな曲線の家具を置くことで落ち着いた雰囲気を出している

・部屋のイメージカラーをブラウン、ライトブラウン、グレーにして統一感を出すことで観葉植物の緑がよく映え、洗練された雰囲気になっている。

インテリアデザイナーからアドバイスをもらったというだけあり、まるで海外ドラマに出てきそうな部屋でしたね。

海外のリゾートに来ているような気分になるインテリアでした。