インテリアコーディネート

【映える】インテリアの絵画はどこで買う?オシャレで人気なアートやブランド絵画まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

オシャレで自分が欲しいと思う絵画がなかなかないんだけど、どこで買ったらいいの?

実は、こういった悩みは、絵画を部屋に置きたいと思った時に必ず一度は通る道なんです。

絵やアートパネル一つで部屋のオシャレ度がかなり上がりますが、部屋にあったものを見つけるのが難しいですよね。

「自分の部屋に合う絵ってどんなものなの?絵で部屋のオシャレ度を上げたい!」

という方のために、今回は、オシャレな絵をテイスト別に紹介します。

 おしゃれで人気の絵画
をさらに探したい方

インテリアに映える絵画の選び方は?

面積や大きさを考える

インテリアに映える絵画は、飾るスペースに合ったサイズを選びましょう。

殺風景になりがちな広い壁には、一つの大きな絵画を飾ったり複数の小さなフレームを組み合わせたりするのが効果的です。

ちょうどいいサイズ感の絵画を、壁面のバランスを考えて配置することがポイント。

バランスが難しく感じる場合は、目線の高さに合わせて中央に一枚飾るのがおすすめ。色々なアイデアが浮かびやすくなりますよ。

モノクロ

インテリアに映える絵画を選ぶ際は、モノクロで揃えるとシンプルで洗練された空間を演出できます。

モノクロの絵画は、シンプルながらも深みと表現力があるのでどんなインテリアスタイルとも相性が良いです。

また、モノクロの絵画を飾る際は、フレームにもこだわるのがポイント。

例えば、シルバーやゴールドと合わせると上品な印象になるのでおすすめです。

お気に入りのモノクロ絵画を選んで、洗練されたオシャレなお部屋を目指しましょう。

 

抽象的な絵

インテリアに映える絵画の選び方は?

インテリアに映える絵画を選ぶ際は、抽象的なアートがおすすめです。

抽象的に描かれたものはどんな部屋でも合わせやすく、部屋のイメージを壊しません。

例えば、カラフルでエネルギッシュな色使いの絵画は、生き生きとした印象でお部屋を明るくしてくれます。

また、柔らかなトーンや優しい色彩の絵画は、リラックスしたいリビングや寝室にぴったり。

飾る場所や色合いによって印象が異なるので、お部屋に合わせた絵画を飾って特別な空間にしましょう。

スポンサーリンク

 

自分好みのオシャレな絵画を選ぶコツは?

北欧インテリアに合う絵画

自然素材を多く使う北欧インテリアには、ナチュラルな色合いの絵画がおすすめです。

また、植物や動物など抽象的な絵画を選ぶことで、より落ち着きのある雰囲気を楽しめます。

モダンな部屋に合う絵画

シックで洗練されたモダンインテリアには、モノトーンの絵画がピッタリです。

複数枚の絵画よりも、お気に入りの一枚を飾ることで洗練された空間を演出できます。

アンティークな部屋に合う絵画

古き良き時代のアンティークインテリアには、くすみがかった色の絵画がおすすめです。

また、繊細な彫刻や曲線のフレームを使うことで、上品でエレガントな印象になります。

縁起が良い運気が上がる絵画

運気を上げるには、玄関に黄色やゴールドが入った絵画が飾るのがおすすめです。

特に、花や風景の絵画は運気がアップすると言われています。

飾る絵画によって、上がる運気が変わるので色にも注目してみましょう。

安くてもオシャレな絵画

安くてオシャレな絵画は、手軽に購入できるので初心者におすすめです。

オシャレな絵画を、気分に合わせて買い替えられるところも魅力の一つ。

ポストカードでも複数飾れば、おしゃれなアクセントになりますよ。

本格的な有名画家の絵画

有名な作家の絵画は、一枚飾るだけでお部屋に存在感を与えます。

シンプルなお部屋のアクセントにもなり、上品な空間に仕上げてくれますよ。

アートを感じる絵画

アートを感じる絵画は、人と被りにくくお部屋を特別な空間にしてくれます。

また、創造力を掻き立てるので魅力的なお部屋に仕上げてくれますよ。

可愛い部屋に合う絵画

可愛いお部屋には、カラフルな絵画が良く合います。

ビビットカラーの絵画は、お部屋に活気と明るさを与えてくれるのでリビングにおすすめです。

また、パステルカラーの絵画は、お部屋を優しく落ち着きのある印象に仕上げてくれますよ。

癒やしを感じる絵画

自然や風景の絵画は、お部屋を癒してリラックスできる空間に仕上げてくれます。

例えば、海や森など自然の絵画はリラックスできるベッドルームにおすすめです。

癒される絵画を選ぶ際は、青や緑などアースカラーをメインに使ったものを選びましょう。

有名ハイブランドの絵画

有名なハイブランドの絵画は、インテリアに高級感やラグジュアリーな雰囲気をもたらしてくれます。

ハイブランドの絵画を飾る際は、インテリアをシンプルにすることでより雰囲気を引き立てられますよ。

いろんな絵を飾りたい

お部屋の雰囲気や気分によって絵画を変えたい時は、サブスクを利用するのがおすすめです。

毎月気に入った絵画をレンタルできるので、買い替える必要がないのが魅力。

最近では、月3300円から始められるサブスクもあるので自分に合ったサイトを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

絵画を飾る時に便利なアイテムは?

額縁

お気に入りの絵画をオシャレに飾るときは、額縁にもこだわりましょう。

アルミポスターフレームは、カラーバリエーションが豊富でリーズナブルなのに安っぽく見えない作りがおすすめです。

フック

壁に飾る際、オシャレなウォールフックを使うことで雰囲気を引き立てられます。

特に、ヴィンテージのフックは、モダンインテリアやアンティークのお部屋にピッタリのアイテムです。

粘着シート

賃貸や壁に穴を開けることに抵抗がある場合は、粘着シートが便利です。

絵画を飾ってもはみ出して見えることがなく、一枚買えば繰り返し使えるので経済的ですよ。

まとめ

今回はインテリアをグッとレベルの高いものにする、アート作品のインテリア実例を紹介してきました。

アートに正解はなく、一人ひとり感じ方は違うはず。

部屋に雰囲気にぴったりな、心が動いたものをぜひお部屋に飾ってみてください!

 おしゃれで人気の絵画
をさらに探したい方

-インテリアコーディネート