新婚なのにインテリアで喧嘩!二人暮らしで選びたい家具は?


「新婚」は幸せいっぱいの時期ですが、これまでは別々の部屋に住んでいた二人が一緒の部屋に住むわけです。

それぞれにインテリアへのこだわりもあり、結構もめることがあるようです。

そんな最初の新居の部屋のインテリアイメージの決め方について、そのポイントをご紹介したいと思います。

部屋に置く家具は長く使うものですから最初のイメージ作りをきちんとした上で購入することが重要です。

 


意外とモメる?!新婚生活の部屋づくり

インテリア もめる 新婚

新居では、まず間取りを考えたり、それぞれのインテリアへのイメージをよく話し合ってイメージ作りをすることが大切です。

目指したいインテリアのスタイルも、

  • 北欧風
  • スタイリッシュ
  • モダン
  • ブルックリン
  • カリフォルニアスタイル
  • 男前インテリア

など沢山のスタイルの中からどのようなものを目指すのかをまず話し合ってみましょう。

特に二人で使うリビングやキッチン、ベッドルームなどはどんな雰囲気にするのかを考えてみてください。

そのためにはインテリア雑誌を買ってきて、お互いに好みの部屋を出し合ってみるのがおすすめです。

それができたら、実際にその見本の部屋にあるような家具を探すという順番が理想です。

また、IKEAなどで部屋ごと展示してあるショップに行って見られるのも実際に座ったりして部屋を体感できますのでおすすめです。


 

二人暮らしで選びたいおすすめ家具は?

二人暮らし ソファ

選ぶのが意外と難しいソファ選び!

まず、二人暮らしで一番もめそうなのは、ソファ選びではないでしょうか?

部屋で寛ぐ形はそれぞれ異なり、どんなソファにしたいのかも意見が合わないこともあるでしょう。

長く使いますのでソファの形や色なども話し合いが大事です。部屋の雰囲気に合うもの、飽きのこない物にすることも必要です。

例えば、ソファで言えば、無印良品のソファは安くてシンプルな形が多く、組み合わせて使うこともできますので重宝します。

カバーのバリエーションも多くありますのでカバーだけを変えてイメージを変えることもできます。

 

出典:https://iemo.jp

また、カリモクのソファは永年愛されるフォルムと色合いで飽きの来ないもので愛好者も多いソファです。

インテリア性が高くおしゃれな部屋作りには存在感を増すソファです。

 

ダイニングテーブルは大きめを選んで

ダイニングテーブルも毎日使うものですので、二人で選びたいものです。

ここでおしゃれだけを優先してしまい小さいテーブルを置いてしまうと、来客や家族が増えた時に買い直さなければなりませんので、基本的に部屋の広さが許すならば大きめサイズをおすすめします。

 

また、ちょっと変形のものを選ぶと二人で掛けても家族が増えても絵になるダイニングテーブルとなりますのでおすすめです。

角がないテーブルにするといろいろな所に座れてしまうのも魅力です。

また、椅子はそれぞれの好みで違う椅子にするのも面白いのではないでしょうか。

例えば木目を使った椅子にするというテーマを決めて置けばまとまりもあるものになります。

 

さらに最近ではダイニングテーブルの高さを低くすることでダイニングテーブルで寛いでリビングのように楽しむスタイルも増えています。

テーブルが低ければ、部屋の中心に置いても空間を圧迫せずに済みます。

ダイニングテーブルとソファを二つ置くとスペースを取ってしまう場合に、両方を兼ねた場所でゆっくりと寛ぐというスタイルになりおすすめです。

 

ベッドはシンプルなもので部屋を広く見せるものを

ベッドもベッドカバーなどでアレンジできますのでできるだけシンプルなものを選んだほうが無難です。

小物次第で雰囲気を変えることができますので、部屋のスタイルを変更したいときもシンプルなものであれば融通がききます。

また、ベッドのサイズはシングルを2つ並べた方がどちらかの寝返りなどによるマットレスの揺れも少なく寝心地がいいものとなります。

買い替えの時もシングルの方が処分などが楽ですのでおすすめです。

 

まとめ

新婚生活始まったばかりで揉めたくないですよね…。

どちらかが不満を持たないように、キッチンは妻、寝室は夫と言うように担当の部屋を分けて考えるのも良いかもしれません。

計画を立てて素敵な家づくりを目指してみてくださいね!

家具を安くオシャレなものに買い換えるならどこで買う?おすすめ通販サイトは?

2022年1月13日
◎当サイトおすすめ通販サイト◎


LOWYA記事
今どき感のあるオシャレな家具が安い!
\高見え家具を安く買いたい人に/
【LOWYA】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA