ハロウィンパーティーの飾り付けの実例5例!手作りグッズや小物で素敵なインテリアに


ハロウィンパーティもすっかりポピュラーになってきましたが、そのおしゃれな演出方法としての飾り付けはまだまだ海外のものから学ぶものも多くあります。

POPで楽しいハロウィンパーティの飾りつけ実例と小物たちをご紹介します。

 

ハロウィンパーティーの飾り付けの実例5例!

 

・例)クリスマスツリーにカボチャのランタンで飾り付けて

クリスマスツリーにパンプキン型の「ジャック オー ランタン」をこれでもかと沢山飾り付けて華やかにオレンジ一色で演出してみませんか。

買ってきたランタンなどを沢山ツリーに飾り付けることで立体的に飾ることができPOPな雰囲気を作っています。

 

・例)黒い帽子とホウキでハロウィン気分を盛り上げて

ハロウィンらしい魔女の雰囲気を演出するために、帽子を手作りし、ホウキも枝で作って玄関付近にディスプレイしてみませんか。

吊るした感じがとても雰囲気を作っています。

 

・例)ゴールドとコウモリの黒で魔界や悪霊の雰囲気づくりを

カボチャだけでなく、コウモリやクモの巣などもディスプレイするとおばけや悪霊のような雰囲気を演出できますので、様々なオブジェでそんな不思議な雰囲気を作ってみませんか。

色をゴールドと黒で統一して雰囲気を出しています。

 

・例)オレンジと黒で統一してテーブル周りを飾ると雰囲気満載!

ハロウィンはやはりオレンジと黒がテーマですので、天井からぶら下げたり、椅子をオレンジにしたり、テーブルの上には黒い帽子のようなデイスプレイをして、2色で統一して雰囲気を盛り上げています。

 

・例)カボチャを一杯飾ってキャンドルでテーブルを盛り上げましょう

出典:https://iemo.jp

テーブルを演出するならカボチャを並べてキャンドルを一緒に飾れば、パーティー感がいっぱいのテーブルになります。

小さなかぼちゃでもいいので、こんな風に沢山並べてみるのもいかがでしょう。

 

ハロウィンにおすすめな手作りグッズや小物は?

 

・カボチャのランタンの作り方は?

出典:https://cafy.jp

カボチャのオブジェは必須ですが、カボチャをくり抜いてランタンを作ってみませんか。

大きめのカボチャの頭の部分を切り取って、中をスプーンでくり抜いて、表面にペンで顔を描いてナイフで切り抜き、中にキャンドルを入れて、最初に切り取って置いたカボチャの頭部分をかぶせて出来上がりです。

 

・カボチャを飾ったオブジェで人を迎えましょう!

黒のオブジェにカボチャを飾り付けてみませんか。テーマは黒とオレンジを基本にオブジェを探してみましょう。

 

・カボチャに花を飾ってテーブルを演出!

カボチャの中に花を飾ってみましょう。花の色合いもオレンジや黄色などのPOPな色合いの花がおすすめです。

実を飾るのも雰囲気が出ます。

 

・紙で作ったお化けを飾りましょう!

出典:http://mery.jp

画用紙をグルグルに切っていくだけでお化けが出来上がります。

誰でも簡単にできる作り方ですので、こんなかわいいお化けを沢山つくってみませんか。

 

・沢山のコウモリが飛ぶ部屋を演出

コウモリも悪霊の雰囲気を作るのにピッタリです。

紙で手作りし、少し折り畳んで立体的にして天井からぶら下げてみましょう。

大きさに変化を付ける事で本当に飛んでいるように見えます。

 

・コウモリのリースを玄関に飾り付けて

こちらも黒とオレンジを中心に様々な柄でコウモリを沢山作って貼りつけています。

黒のリボンも付けて雰囲気たっぷりのリースを玄関に飾ってみませんか。

 

まとめ

ハロウィンの飾り付けはいくつになっても心踊りだしますね。

結構手作りでカボチャやお化け、コウモリ、クモの巣などの雰囲気を盛り上げるものを作ることができますので、ぜひ素敵な部屋の演出にチャレンジしてみましょう!

 

スポンサーリンク