風水×カーテンでNGなこと5つとは?運気が良くなる柄や方角まとめ

風水×カーテンでNGなこと5つとは?運気が良くなる柄や方角まとめ


カーテンをつけたいけど風水的にNGなものは避けたい…

今回は、カーテンをつける上でやってはいけないNGなことをまとめました。

居心地良い部屋にするために必要なのは、やはり清潔感!

今回は運を落とさないためのカーテンについての風水のまとめと、運を上げるためのカーテンの選び方をまとめました。

風水×カーテンでやってはダメなこと

風水×カーテンでやってはダメなこと

長すぎる、短すぎるカーテン

カーテンの丈が長すぎると、気の流れが滞り、短すぎると外からの悪い気が入りやすくなります。

カーテンの丈が合っていることで運気が安定します。

長いカーテンでもし床に引きずっていれば、床のほこりや汚れが付きやすく、汚れてしまうと厄が溜まりやすくなります。

 

改善策

丈が短い→縫いつけて足すのがベスト。

違う色やフリルなどをつけてもオシャレになります。

汚れているカーテン

ゴミや汚れは、悪い気をとどめてしまうため、厄が溜まりやすくなります。

部屋の掃除をしてきれいにすることで運気をあげるといわれていますが、カーテンにも同様のことがいえます。

こまめに掃除したり、洗濯することで運気を高めましょう。

 

改善策

洗濯機で洗えるカーテンを選ぼう

ほつれや色あせがあるカーテン

ほつれがあったり、色が褪せていると貧乏くさい印象があるカーテンになり、運気が寄り付きません。

買い替える際は、レースのカーテンもあわせて新調すると、さらに運気が上がります。

 

改善策

簡単DIYで補修してみる→洗たくもできる布専用の接着剤

昼間も閉めたままにしておく。(特に遮光カーテン)

昼間に、太陽の光が入ることで、室内に良い気を取り入れることができます。

ただし、夜間は光が入ると良い眠りの妨げになるため、必要であれば遮光カーテンを使いましょう。

遮光カーテンそのものは風水に悪いものではありません。

昼間取り入れた、良い気を睡眠中に取りこむとされるため、良い睡眠のためにも自分にとって心地よい寝室にしましょう。

また、強すぎる西日は、浪費につながるため、遮光カーテンを用いて、ほどよく光をとりいれると良いとされます。

 

改善策

カーテンを自動で開けたい→Switchbotカーテン

季節感がない

日本には四季があり、それぞれ太陽の光や気温が大きく異なります。

夏は薄手で、冬は厚手の暖色系にするなど、季節を合わせること自体も風水では、良いとされています。

風水は快適に過ごせる空間を作ることも重要としているため、その季節にあったカーテンを用いることもおすすめです。

 

改善策

吸水性と速乾性◎→リネンカーテン

部屋の寒さを逃さない→遮熱カーテン

スポンサーリンク

 

カーテンをつけないのは風水的に問題はある?

カーテンをつけないのは風水的に問題はある?

風水的にカーテンなしは問題ある?

カーテンは窓から入る邪気や厄を遮ります。

内にある良い運を逃さない効果があるので、つけたほうが良い!

風水的にカーテンを開けて寝るとヤバい?

昼間はレースのみにして明るい光を取り込みましょう。

夜は閉めて部屋の運気を守るようにしたほうがベター。

開けっ放しにしてるのはダメ?

夜は内にある良い運を逃さないよう閉めておきましょう。

開けていると、夜の安眠の妨げにもなります。

レースのみにしていると?

夜、部屋の運を守るためにも、レースのみはおすすめしません。

特に、

  • 良い気が期待できない
  • 窓を開けるとすぐ墓地が見える
  • 鉄塔や隣の家の換気扇

 

などがあれば、常に閉めておくほうが良いです。

スポンサーリンク

 

風水×カーテン 色で選ぶなら?

風水×カーテン 色で選ぶなら?

 

北東によいとされます。良い変化を呼び込みます。

「情熱」や「勝負」、「生命力」の色とされますが、取り入れすぎると気が強くなりすぎ、イライラにつながってしまいます。

南の方角は避け、タッセルなどで取り入れるなど、面積などでコントロールする必要があります。

また、金運との相性が悪いため、金を司る西を避け、キッチンなどの水回りも避けましょう。

ベージュ

高貴な色で、事業運や出世運を司ります。北西と相性が良いです。

グレー

南には避け、北西に用いましょう。寝室に使うと、スターテス運がアップし、運勢が安定します。

「冷静さ」「安息」「鎮静」と「浄化」の意味もあります。

そのため、悪いことが続いて運気が悪いと感じたときに悪い気を流したい、リセットしたいという際に良いとされます。

リラックス効果に伴って集中力を上げる効果もあるために、子ども部屋などで用いることで勉強運のアップにつながります。

強い光が入りやすい、南や南東に用いると良いとされています。

ネイビー

作業など集中したい部屋に効果的のため、仕事部屋や勉強部屋に適しています。

パープル

発想力や想像力を上げる効果があります。

ピンク

出会い、恋愛運、女性としての魅力を上げてくれます。

緑 

「癒し」「穏やかさ」を意味し、癒されたいときや健康運を上げたいときに有用です。

また、仕事の成功や昇進にもつながる仕事運アップや、子どもの成長運アップの効果があります。

リラックスしたいリビングや、仕事部屋、子ども部屋にも良いでしょう。

緑単色ではなく、リーフ柄やボタニカル柄でも同様の効果が得られます。

オレンジ

良縁をもたらす色とされています。

婚活をしている人や新しい出会いを求める人に良いです。

社交性が上がるため、出会い運だけでなく人気運アップにもつながります。

暖色系が良いとされる北に用いると良いでしょう。

浄化の意味があり、リセットしたいときに有効です。寝室のカーテンに用い、疲れをリセットしましょう。

「秘密」「信頼」「孤独」「現状維持」という意味があります。

プラスにもマイナスにも意味をもつため、黒単体で用いることは避けたほうが良いでしょう。

取り入れる際はタッセルなどの小物で用いると良いでしょう。
または、ほかの色の運気を強める効果があるため、他の色と組み合わせて用いましょう。

緑と組み合わせることで健康運を、ピンクと組み合わせることで恋愛運を強めることができます。

シルバー

才能開花の色といわれるが、ギラつきすぎると不快になるため、カーテンなどの広範囲で使うのであれば、マットな色合いのものにすると良いでしょう。

ゴールド

西の方角に良いとされますが、金運だけではなく恋愛運により効果があるとされています。
シルバー同様、ギラつきが強すぎると不快になるため、マットな質の物にする、小物に取り入れる、またはほかの色と組み合わせなど、取り入れ方には注意が必要です。

金運には、赤と濃い青はNG

金運を司る方角として西があります。

特に金運を高める黄色のカーテンが良いとされます。

しかし、逆に赤や黒、グレー、青などの水を連想させる色は金運を下げてしまうため、良くありません。

黒も「水」を表すため、金運を流してしまいます。その他、水を連想させる模様にも気をつけましょう。

赤は、勝負に強いとされ、方角によってはとても有効ですが、「火」を司るため「燃えて土にかえる」意味があり、金運には向いていません。

風水×カーテン 暗い色はやめたほうがいい?

西向きのカーテンに黒やグレーを用いると、金運を下げてしまいます。

それからリビングも黒は避けましょう。

威圧的になりリラックス効果が得られなくなります。

スポンサーリンク

 

風水×カーテン 方角で選ぶなら?

風水×カーテン 方角で選ぶなら?

人気、芸術性、知性を司る方角です。

強い太陽の光には遮光をうまく利用しましょう。

緑、リーフ柄、ボタニカル南国系や白、オフホワイトなど落ち着いた色と相性が良いです。

「火」の気を強めてしまう赤、黒やグレーは避けましょう。

仕事や勉強、成長と関係する青が良いです。

他に意欲を高める赤やビビッドカラーも良いとされています。

遮光性の高いものではなく、薄く軽やかなものを選び、朝日を取り入れましょう。

西

金運を呼ぶ黄色が良いです。

西日が入ると浪費に繋がるので遮光性の高いカーテンがおすすめです。

暗闇や静けさを司る方角で、ピンクなどの暖色系、ベージュやアイボリーが良いです。

気分をあげるオレンジもおすすめです。

風水×カーテン 柄は関係ある?

風水×カーテン 柄は関係ある?

雲柄

雲の流れのように悪い気を流し、良い気を呼ぶ柄です。

ストライプ

やる気や向上心をアップさせるので、仕事運や勉強運に良いです。

人の縁を結ぶ人間関係の運気も高めてくれます。

葉っぱ柄・ボタニカル柄

南と相性が良い柄です。

緑が多いとリラックス効果があり、健康運のアップ効果もあります。

 

風水×カーテン 悩み別で運を上げたいなら?

風水×カーテン 悩み別で運を上げたいなら?

結婚運・恋愛

色はピンク、花柄もおすすめです。

健康

緑色がおすすめです。

その他ボタニカル柄も良いです。

勉強

青やネイビーが集中力を高め、良いとされています。

スポンサーリンク

 

風水×カーテン 部屋の場所別のおすすめは?

風水×カーテン 部屋の場所別のおすすめは?

寝室(子宝)

子宝運アップにはアイボリーや金銀がおすすめです。

リビング

オレンジ、ベージュや黄色などで、家族運や社交運に繋がります。

特に北のリビングには明るく暖かみのある色が良いでしょう。

その他、淡いピンクは家族の円満をもたらします。

濃い赤など強すぎる色は、疲れるため避けましょう。

子供部屋

緑色やリーフ柄のリラックス効果により、成長運や仕事運が上がります。

集中力をあげ勉強運が上がる青もおすすめです。

原色や気が散る派手な色、気持ちが沈みやすくなる黒は避けましょう。

 

まとめ 

カーテン×風水で運気アップさせるなら、

  • こまめに掃除して清潔感を保つ
  • 方角に合わせた色を取り入れる

カーテンは部屋の広範囲を占めるため、その部屋の色を決定づけます。

そのため、快適に過ごせるように色を選ぶこともポイントです。

もし、取り入れにくい色であれば、タッセルなどで用いましょう。

また、清潔感も大事です。

カーテンはこまめに掃除して溜まる厄を取り除き、きれいに保ちましょう。

当サイトのオススメ通販サイト 一覧ページ