DIYでキッチンを使いやすく!カウンターやワゴンの作り方は?


キッチンは自分なりに使いやすいものにしたいという人も多いですよね。

特に収納の面ではこまごまとしたものも多いのでカウンターやワゴンなども自分の使いやすいものにしたいとDIYする人も増えてきました。

カウンターも新たに作ってもらったりワゴンを買ったりとなると大変ですが、意外と簡単に自分でDIYできます。

ワゴンやカウンターのDIYの方法をまとめました。

 


ワゴンのDIYは簡単?

 

横板を張ってキャスターを付けるだけで完成

ワゴンをDIYをすることでキッチンの隙間などに収納できるように作ると便利でいいですよね。

わずかなすき間でもキャスター付きのこんなワゴンを作ることで調味料などのストックを入れて収納することができて機能的ですよね。

横板を渡すだけの簡単設計ですが、いろいろ載せることができて重宝します。

 

100均の箱やカゴを使ってワゴンを簡単DIY

こちらは100均の「セリア」の棚を活用してワゴンを作っています。

野菜を収納したりするのに便利ですので100均の棚やワイヤーのかごを活用してDIYするのはいいアイデアですね。

 

天板にタイルを活用するアイデアも

ホワイトインテリアの一環としておしゃれにペイント、天板にはタイルを貼りつけ、熱いものを置いても大丈夫にするのもおすすめです。

キャスターを付けて取っ手を付けることでどこにでも移動可能なワゴンが出来上がっていますよね。

 

カラーボックスを活用して作るキッチンカウンターなどのおすすめ

 

カラーボックスを繋げて作るだけの簡単なカウンターもDIY可能

カラーボックスを土台にして天板を載せるだけでできるキッチンカウンターは簡単にDIYできます。

カラーボックスはリーズナブルに手に入りますし、繋げるだけですぐにカウンターができていろいろと使える土台になります。

 

分別ごみのゴミ箱も間に収納してDIY

こちらもカラーボックスでキッチンカウンターをDIYし、ごみの分別ボックスなども間に収納しています。

カラーボックスはこんな風に扉を付けたり、様々な使い方ができますので上手に活用してカラーボックスだとわからないようにDIYしてみるのもいいですね。

 

スポンサーリンク

カラーボックスをキッチンへ合わせた例

カラーボックスでキッチンの収納力を上げる棚を

こちらはキッチンカウンターではありませんが、カラーボックスを活用してこんな収納力たっぷりの棚をキッチンに作った例です。

カラーボックスを組み合わせてさらにそれぞれのカラーボックスの中に小さなボックスを入れてこまごまとした収納の悩みを解決しています。

ワイヤーかごも入れて取り出しやすくもしていますよね。

自分だけのレイアウトで作る棚は機能性抜群ですね。

 

カラーボックスに白い可愛い扉を付けて

奥の棚はカラーボックスに扉を付けてホワイトでペイントしてカフェのようにしています。

こんな風に扉を付けるだけでカラーボックスもまた印象が変わっておしゃれで素敵になりますよね。

 

扉を付けたカラーボックスとワゴンの組み合わせで機能的に

こちらもカラーボックスに扉を付けてその間にワゴンを作って入れ込んだ例です。

可動式のものを隙間に組み込むなど家具のレイアウトも自由にアイデア満載のDIYとなっています。

カラーボックスも扉を付けるだけで随分雰囲気も変わり、100均などで手に入る取っ手を付けることでさらに既製品のようなイメージになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

無いなら作っちゃおう!の精神とアイデアで、みなさん憧れのキッチンカウンターやワゴンを生み出してますね。

中には100均アイテムを活用してちゃんとしたワゴンを作ってる方までいましたね笑。

ぜひ、アイデアを活かして様々に活用してみませんか?