テレビを壁面収納した場合のデメリットとは?DIYする方法は?

ディアウォールを使って自由な壁面収納!デメリットを克服?

Diy dearwall48

出典:https://number333.org

ディアウォールでテレビ台をDIYしています。ディアウォールでまず柱を立ててそこに棚を作ることであまり奥行きを取らずにテレビ台を設置することができます。

ディアウォールで柱を3本立てあえて左側のスペースは余裕の空間にし、自由な台に使っている例です。上の棚にハンガーを掛けるようなスペースにも使えるようになっています。

どうしてもテレビの壁面収納と言うと、壁一面を覆ってしまいがちですが、こうした遊びの空間も大事ですよね。壁面をすっきり見せますし、自由な感じを演出できおすすめです。

テレビの壁面収納の場合は、デメリットとして、壁面一面を収納で覆ってしまう圧迫感やゴチャゴチャした感じが出てくることもあります。

また、テレビの大きさが変わることによって壁面収納に入りきれなかったりサイズ感が合わなくなることも生じます。オーダーする場合でも自分でDIYする場合でもテレビのスペースは余裕を持って作ることが大事です。

簡単組み立てでもデメリットになりがちな壁面固定の方法とは?

賃貸!ロングテレビボード

出典:https://diyers.co.jp

こちらも壁面に合うテレビボードがなく簡単DIYをしています。材料は全てネット注文でカット済の物を納品してもらうことで組み立てるだけのDIYとなっています。2時間ぐらいで完成した壁面収納となっています。

DIYする場合は壁面収納を壁にどう固定するのかと言った面が難しいと言ったデメリットもあるでしょう。こちらではLアングルの金物をつけて固定するなどがなされています。

固定にはあくまでも十分な注意を払うことデメリットを解決したいものですね。