劇的ビフォーアフター最終回「約束を果たしたい家」は成功or失敗?




スポンサードリンク

今回のリフォームのビフォーアフターは?

今回のリフォームのビフォーとアフターを比べてみたいと思います。
まずは、外観です。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-37-53

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-37-58

改装前と同じような色合いで、シンプル目の和風の雰囲気になりました。
入り口は少し奥にして、玄関の上に雨よけの出来る屋根を設けています。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-38-28

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-38-33

玄関を開けると、奥の方まで開け放して使える畳の部屋があります。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-38-37

一段靴をぬぐところに板があると思うのですが、式台と言って、玄関の土間と床の段差が大きいときに、設置される板なんだそうですが、ちょっとしたベンチにもなるし、玄関に靴が散乱するのを防ぐために、式台の下に靴を隠しておけるので、意外ときれいな玄関を保ちやすいのかもと思ったりしました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-39-13

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-39-27

玄関を入ってすぐの場所にお風呂が設けられたと聞いて、なんでだろう?玄関近くにお風呂は嫌だなと思ったのですが、表が大通りで喧騒がうるさいのをシャットアウトするためだったようです。
こういうことは素人がなかなか考えつかないアイデアですよね。

スポンサードリンク

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-39-40

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-39-43

素朴な和室の客間が玄関すぐに作られました。
お祭りがあるときは開放して使え、お隣の廊下の壁も取り外してワンフロアとして使うこともできるそうです。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-40-07

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-40-18

廊下の先にはトイレがあるのですが、なぜここにトイレ?と思いましたが、客間に近いところにトイレを作ったほうが、入られたくない部屋の奥まで見られることがないので、意外といい位置かもしれませんね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-40-46

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-40-49

リビングも和のテイストを残しつつ、洋風の部屋になっています。
テレビ台など、ところどころ、昔使っていたチェストなどを再利用しています。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-41-33

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-41-44

キッチンの収納もすごく沢山になり、すごく広いキッチンになりましたね!
意外と、キッチンのゴミ箱って場所も取るしインテリアに馴染みにくいものですが、ゴミ箱収納までちゃんと作られていていいなぁと思いました。

食器棚も和のテイストを取り入れ、スライドになっています。
やはり細長い土地なので、狭いスペースは引き戸のほうが有効活用できますね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-42-12

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-42-15

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-42-31

荒れ放題で蚊が沸いていた庭でしたが、色々活用できるスペースになりました。
バーベキューも可能なのはなかなか嬉しいですよね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-43-50

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-44-13

2階の娘さん二人の部屋も洋風で収納を沢山用意されていましたね。
片方の部屋には、屋根を取り払ってロフトを設けることで収納を確保されていました。

外観もとても良くなったように思います。
プライバシー確保のための板の囲いが、和風っぽくていいですよね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-42-50

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-27-20-42-53

≪今回の匠は誰?金額は?リフォームは成功or失敗?≫は次ページへ




スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です