スワッグ×玄関(ドライフラワー)の飾り方は?傷つけないフックや付け方は?

スワッグ×玄関(ドライフラワー)の飾り方実例は?


スワッグを玄関に飾りたいけど、壁やドアを傷つけずに飾ることはできないの?

実は、こういった悩みは、クリスマスやお正月の時期によくあることなんです。

ただ、そのままフックを取り付けてしまえば、家に傷をつけてしまうことになります。

「落ちないようにスワッグを玄関に飾りたい!しかも壁やドアを傷つけずに!!」

という方のために、今回は、玄関を傷つけず、スワッグを飾る方法をまとめました。

 オシャレなスワッグ
をさらに探したい方

玄関を傷つけないフックや付け方は?

さっそく玄関を傷つけないフックや付け方のアイデアをまとめました。

吸盤式のフックを使う

吸盤式のフックであれば、壁に穴をあけることなく物をかけることができます。

特に賃貸では壁に穴をあけると規約違反になってしまう場合があるので、吸盤式のフックを使うことをおすすめします。

吸盤部分がクリアになったタイプのフックだと、どんな壁紙にもナチュラルに馴染んでくれますよ。

ただし、壁紙がフラットなタイプでなければ外れやすいというデメリットがあるので、注意が必要です。

 

有効ボードを使ってフックをかける

穴の開いた有効ボードは、様々な収納を叶えてくれる優秀アイテムです。

フックをかけるのにもピッタリのアイテムなんですよ。

壁に穴を開けなくても、有効ボードの穴を利用することで様々なタイプのフックが使用できます。

モダンインテリアやシャビーシックインテリアでは、フックもアンティーク調の物を使用するとインテリアに馴染むでしょう。

有効ボードを使えば、吸盤式フックにはないアンティークな雰囲気も楽しめますよ。

 

流木にフックを打ち付ける

オシャレな人の間で人気がある、流木を使ったインテリア術です。

壁に打ち付けるタイプのフックも、流木を使えば壁に穴をあけることなく使用することができます。

しかも、流木は同じものが一つとしてないというのが魅力的ですよね。

流木は、チェーンや麻紐を使って吊り下げると良いでしょう。

自分だけの個性溢れるインテリアを目指している人は、流木を使ってフックを取り付けスワッグを飾ってみてください。

スポンサーリンク

 

スワッグ×玄関(ドライフラワー)の飾り方実例は?

玄関にスワッグを飾ったオシャレな実例をまとめました。

木製フレームと合わせて飾る

木製フレームにスワッグを固定してから壁に飾るアイデアです。

木製フレームは100均やホームセンターでも手軽に手に入るので、簡単に真似できますよ。

あえて、縦と横を使い分けるのもオシャレに見えるポイントです。

サークルハンガーを使って飾る

こちらも、100均で手に入るサークルハンガーを使ってスワッグを飾るアイデアです。

サークルハンガーに吊るした木製クリップにスワッグを挟んで飾っています。

木製のクリップはナチュラルな雰囲気で、植物を使ったスワッグととても相性がいいのでおすすめです。

照明に付けて飾る

照明がシンプルなデザインであれば、照明にスワッグを付けて華やかさをプラスするのがおすすめです。

白い照明にグリーンのスワッグを取り付けると、グリーンがとてもきれいに映えて美しいですね。

スタイリッシュに飾る

葉だけで作ったスワッグは、スタイリッシュでクールな印象です。

モダンインテリアやシックなインテリアの玄関にピッタリですよ。

シンプルではありますが、玄関を華やげるアクセントとしては十分と言えるでしょう。

フラワーベースを使って飾る

吊るして飾ることが多いスワッグですが、フラワーベースを使って飾るのもオシャレです。

特に生花のスワッグであれば、フラワーベースを使って水に付けながら飾ることで長く美しさを保てるでしょう。

スワッグを飾るのであれば、枝部分まで見えるクリアな素材の物がおすすめです。

スポンサーリンク

季節感のあるおしゃれなスワッグは?

ナチュラルなユーカリのグリーンが素敵な「スワッグ」

ドライフラワーのあじさいとユーカリの「スワッグ」をナチュラルに束ねたものです。

グリーンを中心とした自然な感じがおすすめの「スワッグ」です。

鮮やかな色はなくてもこのナチュラル感がとてもおしゃれです。

【ミモザとユーカリのリース】【生花】スタッフが編みこんだ本物の生花 手作りリース!玄関リース/ご自宅インテリア/ギフト/装飾/ディスプレイ/ハンドメイド/DIY/スワッグ/ドライフラワー/インスタ映え

 

花束のようにきれいな色の「スワッグ」もおすすめ

花束のようにきれいな色の「スワッグ」も素敵で、これを布で包んで飾るのもいいですよね。ユーカリやアジサイが活躍します。

アジサイのドライフラワーはかわいくてナチュラルな雰囲気がたっぷり演出できます。また、松ぼっくりもの実も雰囲気が出ますのでぜひ活用してみませんか。

クリスマスの「スワッグ」のおすすめは

クリスマスの「スワッグ」はこんな風に金銀のオーナメントを飾っても素敵ですね。

クリスマスの特別感が演出されます。またリボンも取り入れると雰囲気がとても出ます。

沢山の色を使わなくてもオーナメントは金か銀だけに統一してナチュラル感を出すのがおすすめです。

 

お正月の「スワッグ」にはこんなものもおすすめ!

お正月は縁起がいいものをいっぱい束ねたような「スワッグ」がおすすめです。

赤い実のなっている物を集めたりするとお正月感があっていいですよね。

しめ縄のような縄で束ねて雰囲気を演出します。

水引なども活用すると素敵ですよね。

スポンサーリンク

 

欲しくなる!オシャレなスワッグ

白を基調としたスワッグ

全て本物のプリザーブドフラワーとドライフラワーで作られたスワッグです。

白を基調としたスワッグは、どんな玄関インテリアにも馴染みやすいでしょう。

自然素材ならではの柔らかい色味も魅力的です。

フェイクグリーンのスワッグ

フェイクグリーンで作られた、落ち着いた印象のスワッグです。

特に、ナチュラルインテリアやモダンインテリアの玄関におすすめですよ。

殺風景になりがちな玄関の壁を華やげるアクセントとして取り入れてみましょう。

生花のスワッグ

生花で作られたスワッグは、生き物なので美しく飾れる寿命は短くなってしまいます。

しかし、生花ならではの色合いや香りまで楽しめるのが魅力ですよ。

また季節の花で作るスワッグは、その時期ならではの雰囲気が楽しめるのも魅力的です。

 オシャレなスワッグ
をさらに探したい方