【どっちが得?】家電レンタルとサブスク徹底比較!違いやメリット・デメリットまとめ

サブスクとレンタル徹底比較


「家電を短期間使いたいがレンタルとサブスク、どっちがお得なの?」
「ドラマやCMで見た、おしゃれ家電を試してみたい」

レンタルとサブスク、似ているけど違いがわからないという方もいるのではないでしょうか。

この記事では、家電レンタルとサブスクの違いやメリット・デメリットについてお伝えします。

メリット・デメリットは箇条書きにして読みやすくまとめました。

最後までお読みいただくとどちらが自分にあっているか、知ることができますよ。

家電レンタルとサブスクを比較!

サブスクとレンタルはどちらがトク?

家電レンタルとサブスクを比較する前に、「サブスク」について説明しますね。

サブスクとはサブスクリプションの略で定額制・月額課金でサービスを受けることをいいます。

代表的なのはNetFlixやAmazon Prime Videoがあり、利用している方も多いと思います。

それでは、家電レンタルとサブスクそれぞれを比較してみましょう。

家電レンタルの特徴

家電レンタルとは購入するのではなく、一定期間借りられるサービスです。

購入するより初期費用が安く、好きな時に必要な物だけレンタルできるので転勤や単身赴任の予定がある方、一人暮らしの方に向いています。

レンタル業者によって必要最低限の家電を揃えたい、という方向けの「セットプラン」があります。

サブスクの特徴

家電のサブスクは月額費が一律固定で、長期間にわたって使用できます。

初期費用が安くすみ、縛りもなし、気に入らない商品は途中で別の商品に切り替えも可能です。

どんどん商品はグレードアップ、最新家電の使い心地も試せますし、使い続けて気に入った商品は購入もできます。

スポンサーリンク

 

レンタルとサブスクの値段は?

レンタルとサブスクの値段は?

「家電は生活に必要だけど値段が高い・・」

家電を購入する際にこう思う方は多いと思います。

夫婦が新生活にあわせて家電を買い揃えるのを例にすると、平均37.8万円の費用がかかるというデータが出ています。

出典:「新婚生活実態調査2020(リクルートブライダル総研調べ)」

実際に、レンタルとサブスクはどのくらいの費用に抑えられるのでしょうか。

私の調べではレンタルとサブスク、どちらも月額500円ほどから利用できます。

ですが、概ねレンタルのほうが高い傾向にあります。

また、レンタルは一人暮らしに必要な以下の家電4点

・液晶テレビ
・全自動洗濯機
・冷蔵庫
・オーブンレンジ

が揃ったセットプランで、3万円くらいで用意されています。

セットプランにより高く感じてしまう方がいるのかもしれません。

新品、中古品で料金も変わりますし、選べる業者もありますよ。

自分がどのくらい費用を出せるかで選択してみましょう。

スポンサーリンク

 

レンタルとサブスクのメリット・デメリットは?

レンタル家電とサブスクのメリットデメリットは?

レンタルのメリット

・買い揃えなくても必要なものだけ揃えられる
・転勤や単身赴任、一人暮らしに向いている
・処分する費用が掛からないため引っ越しが楽
・基本的に無料で修理・交換してくれる

レンタルのデメリット

・2年以上など長期的にレンタルすると販売価格を上回ってしまう
・基本的に商品は中古品で選べる種類が少ない
・途中で商品を切り替えられないため、気に入らなくても使い続けなくてはならない
・送料が高い
・途中解約料が発生する

サブスクのメリット

・毎月の費用が少ない
・気に入らない商品は手軽に切り替えられる
・おしゃれで高機能な家電を気軽に試せる

サブスクのデメリット

・最低利用期間が設定され、長ければ3年もある
・定額制で料金は安いが、多く利用してしまうと費用が高くなる

スポンサーリンク

 

サブスクとレンタルのサービスをおすすめな人は?

サブスクとレンタルのサービスをおすすめな人は?

家電レンタル、サブスクはどんな人におすすめでしょうか。

簡単にまとめると、レンタルは転勤や単身赴任の予定がある方、一人暮らしでサクッと揃えて短期間利用したい方におすすめです。

サブスクはお気に入りの家電を試しつつ、定期的にサービスを受け続けたい方におすすめといえます。

他にも

・TVドラマやCMで見かけるおしゃれな家電を試してみたい!
・プロジェクターで映画鑑賞し、おうち時間を映画館のようにしたい!
・買い揃えなくてもWEBカメラとWi-Fiルーターを利用し、テレワークを充実させたい
・Nintendo Switchといった入手困難なゲーム機を借りて家族とのおうち時間を楽しみたい♪

こういった方々にもおすすめできます。

レンタルとサブスクどちらも買い揃えに比べ初期費用が少なく、ちょっとから試せるのが魅力的ですよね。

私はiRobotのブラーバを試してみたいです、みなさんも何か気になっている家電があると思います、ぜひこれを機会に利用してみてください。

まとめ

サブスクとレンタルのまとめ

いかがでしたか、この記事で家電レンタルとサブスクの違いがお分かりいただけたと思います。

それぞれの特徴をまとめると、

① 家電レンタル
・セットプランを利用するとお得に家電を揃えられる
・利用料金は高めだが処分費用がかからない
・長期間利用すると損をする
・基本的に中古品で種類が少ない

必要最低限の家電を揃えて短期間利用するならお得といえます。

② サブスク
・月額費が安く長期でも利用しやすい
・気に入らない商品は変えられるので気軽に試せる
・最低利用期間があるため、確認が必要

最終的に購入もでき、試しながら長期間利用する方にはお得といえます。

ぜひ参考にして、ご自分のライフスタイルにあったほうを選択してくださいね。