ニトリのマットレスの評判やおすすめ商品は?引き取りはできる?

スポンサーリンク

女性で、2DKのマットレス/ベッド/ニトリ/無印良品/ベッド周りについてのインテリア実例を紹介。

出典:http://roomclip.jp

マットレス選びはそれぞれに硬さなどに好みがあっていろいろ難しいものですよね。

ニトリのマットレスには普通の硬さや硬いもの、コイルもポケットコイル、高機能コイル、ボンネルコイル、ノンコイルなど様々な形態のものがあります。リーズナブルに色々なマットレスを選べるのがいいのではないでしょうか。

ニトリのマットレスの評判とおすすめ商品などをまとめました。

〈 目次 〉

  1. ニトリのマットレスの評判やおすすめ商品は?
  2. ニトリのマットレスの引き取りはできる?

ニトリのマットレスの評判やおすすめ商品は?

ヘッドボード横に本も置ける4本脚ベッドフレーム+マットレスセット(カイト3 LEG/Nスリープ プレミアム P1)

出典:https://www.nitori-net.jp

Nスリープ・プレミアム」は、シングルサイズで36,945円~64,723円と比較的手頃にもかかわらず、寝心地は包み込まれるような高級な寝心地が得られえると人気です。ちょっと高級な寝心地を目指してみませんか。

自社オリジナル商品で、ポケットコイルが2層に分かれていて、上段は体の沈み込みを支え、下段で体重の圧力を均等に分散させる仕組みになっているものです。柔らかすぎず硬すぎずの硬さが好評です。

3LDKのベッドルーム/ニトリ/マットレス/ブックスタンド/ベッド周りについてのインテリア実例を紹介。

出典:http://roomclip.jp

こちらはノンコイルの低反発の27cmの分厚い「ノンコイルマットレス(エアーフォーム)です。分厚さも魅力で、ノンコイルなのでコイルのゴツゴツした感がなくふんわりと体を包み込みます。中はウレタンで低反発の感じが良く人気です。

横向きに寝る人などにおすすめのマットレスです。手触りのいいストレッチ素材を使用。上部の生地は外せて洗えるのも魅力となっています。

ソファになるマットレス(レヴィン)

出典:https://www.nitori-net.jp

「ソファになるマットレス」は、二トリでは有名なマットレスですよね。昼はソファで夜はベッドにと使ってみると一人暮らしなどにはいいのではないでしょうか。

ソファにした場合も硬めの凹凸のウレタンの2層構造でちょうどいい硬さだという声が挙がっています。また、ソファからさらに広げてゆったりと寝そべることもできて寛げますよね。女性で、3DKのソファーになるマットレス/マットレス/ニトリ/団地/ベッド周りについてのインテリア実例を紹介。

出典:http://roomclip.jp

この他にも「6つ折りマットレス」など場所を取らずにおいて置けるマットレスも豊富に揃っていて来客用にも便利と言われています。

ニトリのマットレスの引き取りはできる?

女性で、Otherのニトリのマットレス/シンプルに暮らす/DIYテーブル/ニトリのベッド/ニトリ布団カバー…などについてのインテリア実例を紹介。

出典:http://roomclip.jp

マットレスを買い替える場合に困るのが、古いマットレスをどうしようかということです。ニトリの場合にはニトリで新しいマットレスを買った場合に限りその配達の時に同じ数量のマットレスを13,000円などで引き取ってもらうことができます。

たとえば2個マットレスを新しく買って2個古いマットレスを引き取ってもらう場合も13,000円で引き取ってもらえます。

多くのマットレスを一度に買って、同じ数のマットレスを引き取ってもらう方がお得です。1件に付き3,000円ですので、たくさん買ってたくさん引き取ってもらうほど割安になっていきます。

スポンサードリンク

ニトリ以外に引き取りをお願いする場合は

ただ、マットレスの数が少ない場合は、どうしても割高になりますので市などに粗大ごみで出す方法もあります。

粗大ごみ券などを購入して指定の日にゴミ置き場まで持っていきます。スプリングなしの場合は平均1000円前後では引き取ってもらえそうです。

また、持っていくのが難しい場合は割高ですが、不用品回収業者に依頼する手もあります。

マットレスを買い替えるとなると古いマットレスが即座に邪魔になりますので、事前に処分しておくか、二トリに依頼して買い替えの配達と同時に交換するのかどちらかを決めておくのも大事です。

買い替えの時には古いマットレスの処分のことも念頭に置きながらタイミングを見計らって計画的に購入した方が良さそうです。

スポンサーリンク