ポリカ・ツインカーボでDIY窓の断熱方法は?

ポリカ・ツインカーボで暖かい窓を作り、観葉植物も飾ってみませんか

女性で、2LDKの結露対策/断熱対策/内窓DIY/DIY/壁/天井についてのインテリア実例を紹介。

出典:https://roomclip.jp

また、「ポリカーボネット」という「エンジニアリングプラスチック」素材も断熱効果があり優れています。

透明性もあり、光は通して断熱効果もありますのでポリカ窓も冬にはおすすめです。目隠し効果もありますので目隠し代わりと断熱効果に使っている人もいます。

賃貸でも内側に窓枠を作りレールを作ってポリカ窓を作ることができます。視線は遮って暖かい日差しだけは確保できるものです。

ちょっと殺風景になる窓辺に観葉植物をぶら下げることで素敵な窓辺を楽しむことができるようになり、そうした工夫をするのもいいですよね。冬の窓辺もグリーンを飾ることで明るくしてみませんか。

また、「ツインカーボ」は、「ポリカーボネート」を一体成形していて、中空構造シートになっている特殊構造です。

ポリカーボネットシートに比べると軽くてすぐれた断熱性・保温効果を発揮する優れもので、より使いやすいものではないでしょうか。

スポンサードリンク

ツインカーボの内窓の簡単な作り方

窓枠にくぎを打ち込まないで内窓を作る簡単なDIYの方法もあります。窓枠サイズに合わせてはめ込み式で窓枠を作る方法です。はめ込み式にすることでレールを作る必要もなく簡単になります。

そこに溝の幅は4㎜程度で窓枠を作り、ガラスの代わりに4mmの厚さのツインカーボをはめこむだけで出来上がりです。

寒い地方に住んでいる人にとってはとても重宝するツインカーボによる断熱の内窓になるのではないでしょうか。