部屋探しのおすすめサイトと安い時期は?

女性で、の引っ越し/部屋全体についてのインテリア実例を紹介。

出典:https://roomclip.jp

最近は、不動産屋の部屋探しサイトも進んでいて、様々な希望で検索し、沢山の部屋の写真を見ることができます。外観や玄関や廊下、台所、バストイレ、リビングや窓周りの日当たりなど様々なチェックを写真で事前に行うことが可能です。

不動産屋に行く前に、できるだけそうした写真で事前にチェックして目星をつけることがおすすめです。沢山の部屋の写真をみることで部屋のイメージをすることができて便利です。

また、更新がどんどんされる物件数の多いサイトを選んで探すことも大切です。

スポンサードリンク

不動産・住宅情報サイト 「HOME’S」

hitorigurasi01

「HOME’S」 サイト: http://www.homes.co.jp

物件数No.1700万件の全国の不動産情報が掲載されています。全国規模なので遠方の引っ越しなどで部屋探しをする時にもとても便利です。

写真が沢山掲載されているのも嬉しいサイトで、Googleストリートビューなどで物件を実際に訪ねているように見ることができるおすすめのサイトです。

賃貸住宅のお部屋探し情報のSUUMO

hitorigurasi02

SUUMOサイト:http://suumo.jp

こちらもリクルートが実施している全国規模のサイトで640万件ほどの賃貸物件があり、写真も掲載されています。

ネットでCHINTAI

hitorigurasi03

CHINTAIサイト:http://www.chintai.net

賃貸情報誌CHINTAIなども発行している全国規模の物件サイトです。

こちらに挙げたのは全国規模のサイトですので、地域ごとに強いサイトもありますのでそちらも一緒に合わせて調べる方法をおすすめします。

賃貸物件が安い時期は値切れる時期!?

賃貸物件が安い時期と言うのがあるのでしょうか。8月頃がねらい目と言われるのですが、この時期は家賃交渉がしやすい時期となっています。

賃貸物件が多い時期は繁忙期でもあり、あまり家賃交渉もできないのですが、ゆっくりと探せて家賃も交渉できる夏は時間がある人にとってはいい時期とも言えます。

オフシーズンと言われる時期ならば、家賃以外の敷金や礼金が安くなったりすることもありえますのでおすすめです。