横澤さんの部屋のビフォーアフターの全貌は?

4.5帖の狭い部屋のインテリアでしたが、いろいろなテクニックを駆使していましたね!

写真 2016-03-17 11 20 38

写真 2016-03-17 11 20 39

殺風景な白い部屋がピンクを基調とした可愛らしい雰囲気にかわりました!

ベッドも手作りでロフトに変身させ、収納を確保していました。

写真 2016-03-17 11 13 38

写真 2016-03-17 11 38 26

写真 2016-03-17 11 38 31

取り出しやすいように、下のボックスはコロコロがついていて使いやすそうです。

カーテンは幅をとるため、ロールスクリーンに変更しています。

写真 2016-03-17 11 40 47

写真 2016-03-17 11 40 50

部屋の雰囲気に合わせて、ニトリで買った白色のロールスクリーンにペイントスタンプで模様をつけたものなんだそうです。

写真 2016-03-17 11 39 48

写真 2016-03-17 11 40 03

また、今まで無かったドレッサーを部屋に設置されていました。
その機能がまたすごくて、鏡はライトが付く女優鏡のような仕様になっています。


写真 2016-03-17 11 41 48

作り方はとても簡単でIKEAのスティクライトをテープで貼り付けているだけなんだそうです。

写真 2016-03-17 11 43 32

このアイテムはすごく便利ですよね!手軽に間接照明も作れそうです!

また、他にも、テッシュが付けられ、空いた穴からゴミも捨てられるようになっています。

写真 2016-03-17 11 42 43

写真 2016-03-17 11 42 32

とても愛のこもった部屋のDIYでしたね!

ちなみにかかった値段は…

写真 2016-03-17 11 44 43

13万5400円!でした。

予算10万円で3万円のオーバーでしたが、かなり機能的な部屋になったのではないでしょうか?

今回も参考にできるポイントがたくさんありましたね!