出典:http://pin.it/

ピーコックグリーンの壁紙が鮮やかですね!
クッションや小物にもブルーを使っています。
シンプルなラックやテーブルが主張しすぎず、色味の鮮やかさを引き立てています。
窓が広く明るい雰囲気のお部屋です。


出典:http://pin.it/

アイスブルーの壁やソファーで、愛らしくも爽やかな雰囲気のお部屋です。
家具はシンプルなものを選び、植物柄がアクセントになっています。
床はラグマットタイプを敷き詰められており、部屋の雰囲気にあわせた大きなアートも目を引きます。


出典:http://pin.it/

やや狭い部屋のインテリア例です。
白床、白壁に、アクセントでアイスブルーの壁紙を取り入れています。
棚板も白で統一して、収納もすっきりみえますね!
クッションやカーテンでフローラル柄を取り入れて可愛らしい雰囲気が素敵です。


出典:http://interia-style.blogspot.jp/

白い床と壁に、ボーダーのラグがインパクト大です。
ネイビーが差し色になっており、爽やかな印象になっていますね。
シンプルかつシャビー感のあるアイテムを使用することで、スカンジナビア風のインテリアに近づけることができます。

スポンサードリンク


出典:http://pin.it/

白い木目調の床の、北欧風のインテリアです。
ソファーやラグもホワイトを、テーブルと椅子はウッド調のものを使用することで統一感が出ます。
壁にはネイビーを差し色として使用し、その中にアートを飾っています。


出典:http://pin.it/

白基調の部屋に、ブラックやモノトーンの小物を取り入れることで、ダイナミックな雰囲気になっています。
インパクトのある形のアイテムも馴染んでいますよね。
ガーランドやフラワーの効果で明るい色もプラスされています。


出典:http://pin.it/

モノトーンにピンクを差し色に使った部屋です。
インパクトが大きいだけでなく、少しガーリーでポップな印象になっています。
ボーダーやドットなど、模様柄が多いのもポイント。
随所にグリーンを飾っています。


出典:http://pin.it/

白を基調に、オレンジやグリーン、イエローなどのビタミンカラーを取り入れたお部屋です。
インパクトのある模様や丸みのある形の家具を使用して、個性的でありながらも居心地のいいインテリアになっています。