例)ブルーのウォールシェルフで壁を楽しく演出

出典:http://roomclip.jp

ディズニーのトイストーリーのフィギュアなどをブルーのウォールシェルフの棚に統一して飾っています。壁にも楽しいウォールステッカーを貼って雰囲気を作っているのが素敵です。

例)円筒形でステージのようにフィギュアを並べて

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

円筒型のフィギュアケースで、きちんとレイアウトしてそれぞれがしっかり見えるように飾ることでフィギュアたちのステージが出来上がっています。

円筒型に飾ることの利点はどのフィギュアもいろいろな角度から見ることができるようになることです。

例)木の形のディスプレイ台にそれぞれのキャラクターを配置して

出典:http://www.superham.com

こちらは「Treeman Toy Shelf」という形でそれぞれのキャラクターの世界を演出。物語があるディスプレイ棚となっています。配置を考えるのもたのしくなってしまいますよね。

例)泳ぐ金魚の演出方法に工夫!

出典:http://madamsteam.com

ガチャガチャなどの金魚のフィギュアを金魚らしくガラスの透明瓶に入れて、ガラスがきらめく窓辺に飾っています。

実は給水ポリマーと言う園芸用や消臭用のボール状の物を沢山中にぎっしり敷き詰めて水を入れる事で給水ポリマーが水のように透明になって本当に泳いでいるような金魚の演出を実現しています。

例)階段状のディスプレイが躍動感を出して今にも動きそう!

出典:http://www.sideshowcollectors.com

ヒーローもののフィギュアはかっこよく飾りたいのですが、こんな躍動感のある飾り方は素敵です。それぞれのフィギュアが今にも動き出しそうです。また、配置を考えるのも楽しそうで、こちらもストーリー性を感じる飾り方ができそうです。

例)レゴの飾り方はレゴらしくレゴの台座で飾りたい

 

出典:https://www.etsy.com

レゴはレゴらしくブロックを台座にして1個ずつ飾っているのがとても素敵です。レゴの可愛らしいサイズが一つずつ主役になっています。

例)手作りDIYで横板にレゴがくっつく凹凸を貼りつけてディスプレイ

出典:http://www.jedicraftgirl.com

DIYでレゴをそのまま飾れるようにレゴの凹凸を貼り付けた横板を壁に取り付けています。こうすることでどこにどれを飾るのも自由に入れ替えることができます。

その時々で増やしたり減らしたりもできる自由自在のディスプレイ棚になっています。

スポンサードリンク

例)インテリアとしてフィギュアケースの設置レイアウトを考えて壁にセッティング

出典:https://www.amazon.com

フィギュアケース自体をどう設置するかもインテリアになるおしゃれなケースです。横に3つ並べていますが、縦に並べたり様々なレイアウトを楽しむ事ができるものです。

横にスライドして開けることができるようになっていて飾る際もとても便利です。

例)ペグボード(有孔ボード)を活用して自由なディスプレイを楽しんで

出典:http://www.apartmenttherapy.com

最初から穴の開いているペグボード(有孔ボード)を活用してそこにフックを付ける事で立て掛けた立体的な飾り方ができています。とても面白い飾り方ですよね。

フックを付けたすことでボードのいろいろな場所に自由に飾っていくことができます。

≪おすすめ!フィギュアを綺麗に飾るためのケースは?≫は次ページへ