20160212_04
出典:www.vosgesparis.com

意外と収納力が必要なのがお風呂の洗面所・脱衣所です。
脱いだ服やバスタオル、ハンドタオルに、お風呂の掃除道具や洗剤など狭いスペースに置くものが実はたくさんあります。

今の洗面所が狭くてもタオルの収納力を増やしたい!また、これから洗面所を作るけどどうしたら使い勝手が良くなるのか、おすすめの方法を紹介します。

スポンサードリンク

狭い洗面所に収納を増やせるDIY!

20160212_02
出典:duoventures.blogspot.jp

とにかく大量に収納を確保したい時は壁に棚を作るのが一番です。
普段良く使うものは手の取りやすい下の方に収納し、洗剤などのストックはあまり使わない上の方に収納しておくと良さそうです。

ちょっと見栄えが悪くて嫌だなと思うときは、下の画像のようにカーテンを付けて目隠ししてしまうとすっきりしたインテリアになります。

20160212_03
出典:www.apartmenttherapy.com

賃貸で壁に穴を開けたくない場合や、狭い範囲であれば、突っ張り棚を付け、カーテンも突っ張り棒を使って吊るしたりすると、簡単に棚を設置することが出来ます。

20160212_08
出典:www.funkyjunkinteriors.net

とにかく簡単に可愛くタオルを収納したい!という時はこういう技がおすすめです。
インテリアのいいアクセントにもなるしなんだかおしゃれに見えますね!
一人暮らしや二人暮らしのタオル置き場にちょうど良さそうです。

20160212_01
出典:www.world-real-estate.com

もっと大量にタオル置き場が欲しい!そんな時は壁一面をタオル掛けにするのが良さそうです。
濡れたバスタオルもこの大きさなら家族分干しておけそうです。

20160212_07
出典:lifeasmama.com

部屋が狭すぎて、どこにもタオルをかけられない時に使いたいのがこのアイデアです。
ドアの裏側はデットスペースになっているので良い収納場所になります。
また、手すりをつけなくてもドアフックを付けてタオル掛けにするのも良さそうです。

≪まだまだ続く!収納を増やす&脱衣所構想中に知っておきたいアイデア≫は次ページへ