簡単DIYで部屋にある小物や机・棚・カラーボックスなどの家具をリメイク!




スポンサードリンク

統一感のある部屋にするためには、色を揃えたり家具の雰囲気を合わせたりする必要があります。

写真 2016-01-10 23 28 43

だけど、今持っている家具の色や雰囲気がバラバラ、でも買い換えるのはもったいない!そんな時はリメイクがおすすめです。

ちょっとの工夫やアイデアで再利用できる方法を紹介します。

スポンサードリンク

安い3段カラーボックスに一手間かけるだけで立派な収納に!

安さが魅力のカラーボックスは家に1つは持っているという人が多いのではないでしょうか?
しかし、使い勝手がいまいちだったり、インテリアの雰囲気があっていない場合が多いですよね。

写真 2016-01-10 23 28 52

棚の内側のサイズに板をカットし、好きな色のペンキで塗ります。
蝶板で本体に取り付ければカラーボックスに扉がついてごちゃごちゃした日用品を目隠しすることが出来ます。
ポイントとして、取っ手をお好みのものにしてアクセントを付けるのがおすすめです。

机を簡単にリメイク!簡単DIYで部屋に合わせよう

目指しているインテリアに合わない家具でも、少し手を加えるだけでとても愛着のわくものに変えることが出来ます。
お金をかけなくてもアイディアを生かすことで既成品のものよりも部屋にあったものになりますよ。

写真 2016-01-10 23 28 43

無機質な印象のするパイプの机の天板にコルクシートを貼り、黒いパイプの足をスプレーでペイントしただけで、かなりナチュラルなイメージに変わります。
コルクシートでなくても木目調のシートにしてみたり、カッティングシートはいろいろな模様のものが販売されているので、部屋に合うものを探してみると良いと思います。

部屋に合わないゴミ箱を可愛くリメイク!

長年愛用しているゴミ箱はデザインがイマイチで部屋になじまないという人も多いのではないでしょうか?
インテリアの一部としてあまり認識されていないかもしれませんが、細かいところまでイメージを揃えることで部屋全体のイメージが揃ってくるのでゴミ箱も部屋に合わせてリメイクすることをおすすめします。

写真 2016-01-10 23 29 12

ゴミ箱の高さと周囲のサイズを計っておき、そのサイズに3種類のリボンを編みこんでゴミ箱に両面テープで貼り付けてリメイクしたゴミ箱です。
ブックカバーをつけるように、お気に入りの包装紙や布でゴミ箱をカバーするなどしても簡単にイメチェンすることが出来ます。

新しく小物や家具を買わなくても、持っているものをリメイクすることで部屋のイメージを簡単に統一させることができるのは嬉しいですよね!
ぜひ挑戦してみてくださいね。




スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です