押入れdiy!棚を簡単に作ってしまおう

押し入れの中に棚を作るととても使いやすくなります。
これからご紹介する方法は、押入れの例ではありませんが、この方法を使うことで、押し入れに棚を簡単に作ることが出来ます。

棚を作るのはちょっと面倒…賃貸でもOKなDIYは?という方におすすめな作り方です。

カラーボックスで簡単に棚をDIY

Exif_JPEG_PICTURE


出典:http://kobotan.exblog.jp/

カラーボックスに板を渡すだけで棚を作ることが出来ます。これなら簡単ですね!
安全のために、棚とカラーボックスを固定するとさらに頑丈になります。
これなら、部屋を傷つけなくても出来ますね!


出典:http://roomclip.jp/

こちらは板の代わりにカラーボックスで棚を作っています。
掃除機とか、どうしても高さが合わないものの収納にはこういった技を使うとすっきり収納できますね!


出典:http://roomclip.jp

ブロックでも、本でも、工夫次第で棚にすることが出来ます。
ものによっては強度には問題アリかもしれませんが、とてもおしゃれな雰囲気に仕上がっていますね!

スポンサードリンク

ウォールシェルフなどで棚を増設


出典:http://roomclip.jp

ウォールシェルフを使って壁に直接棚を付けてもいいですね。
押し入れは、本の収納としてはとても良い場所ですよね。

女性で、のセリア/コリラックマ/作業机/押入れ改造/押入れ/seria…などについてのインテリア実例を紹介。

出典:https://roomclip.jp

押入れの簡単なリメイクの方法ですが、まず扉を取り払うのが一番で、そのことによってオープンなスペースにすることができますのでそこから使う用途によっていろいろ考えるのがおすすめです。

書斎にする場合に棚が不足するならば自分でウォールシェルフを付けて棚にします。

いつも見せたくないスペースにしたいならば写真のようにカーテンを付けてもいいですよね。急な来客時でもすぐにカーテンで隠すことができます。

押入れをdiy!カーテンを付けて雰囲気をUPさせよう


出典:http://roomclip.jp

押し入れは見せたくない派の方におすすめなのが、カーテンを取り付けることです。

そして簡単に取り付けたいなら、一番おすすめなのは突っ張り棒です。
突っ張り棒であれば、壁や柱を傷つけることなく設置することが出来ます。
カーテンを通しても出来ますが、目隠し程度であればクリップで止めるだけで簡単にカーテンを付けて目隠しが出来ます。


出典:http://roomclip.jp/

好きな布を買ってきて、上側を少し手縫いするだけでも簡単にカーテンを取り付けることが出来ますね。

≪洋風っぽい!おもしろ押入れDIYアイデア≫は次ページへ