天井のインテリア9例!布や雑貨を吊るしたりぶら下げるアイデアがすごい!




スポンサードリンク

出典:https://roomclip.jp

天井と言うのは意外と何もしていない人がほとんどではないでしょうか。天井から何か吊るしたり、ぶら下げたり、立体的に飾ると言うのはとても部屋の雰囲気を変えるインテリアと言えます。

ただ、それだけに気をつけないと、子どもの飾りのようになってしまうこともあり、大人っぽい部屋の雰囲気を作るためにはちょっとアート的な感覚を必要です。様々なアイデアを工夫しておしゃれに飾ってみませんか。

〈 目次 〉

  1. 天井をオシャレに!インテリア例9
  2. 天井飾りはなるべくナチュラルな雰囲気を大事に飾りたい!
スポンサードリンク

天井をオシャレに!インテリア例9

1)天井からぶら下げる素材に梯子を活用

出典:https://roomclip.jp

木の梯子をぶら下げると言うアイデアは驚きです。確かに天井からぶら下げると横板に沢山いろいろな物を下げる事もでき、便利な素材です。

この場合は上に雰囲気のあるオブジェを載せて下にも飾りつけをしてパーティなどのコーディネートに活用しています。レモンの黄色が色のアクセントになっています。

2)流木をぶら下げて、そこに電球を飾ってカフェのような雰囲気に

出典:https://kinarino.jp

天井から飾る場合はなるべくナチュラルな雰囲気の物を飾ってみるとオシャレになります。天井を飾ることによってまるで屋外にいるようなナチュラル感を出すイメージで飾ります。

流木を飾り、不揃いに電球を飾り付けている点が雰囲気を醸し出しています。

3)天井に花を沢山飾って楽しむアイデアは素敵!

出典:https://kinarino.jp

まるで、温室のテラリウムでパーティをしているような雰囲気です。天井から降り注ぐ花の美しさが光を浴びて輝きます。こんなナチュラルなテーブルは心も華やぎますね。

天井に網上のフェンスを吊るすことで様々なものをぶら下げることができるようになります。

4)結婚式の木を活かした飾りは勉強に!

出典:https://kinarino.jp

木の枝を天井に飾って照明をぶら下げています。ここまで木を飾るのは難しいかもしれませんが、とても勉強になる飾り方です。こんなナチュラルな雰囲気に天井を飾るのは素敵なアイデアです。

5)グリーンを吊るしたり、白い布を飾って垂らしたり雰囲気たっぷりに

出典:https://marry-xoxo.com

天井にグリーンをぶら下げ、白い布も飾ってそこにもまたグリーンをぶら下げていてとてもおしゃれです。白とグリーンのコーディネートはナチュラル感が一杯で真似したいアイデアです。

6)布を貼って照明に向けて集めたエキゾチックな天井

出典:https://roomclip.jp

こちらは、天井に布を貼り、それを照明向かって生地を集めたもので、エキゾチックな雰囲気の部屋となっています。シンプルな布を貼ることで大人な雰囲気の部屋のインテリアになっています。

7)女性らしい布を貼ってロマンティックな天井にも

出典:https://roomclip.jp

こんなロマンティックな布を貼るととても女性らしい部屋になります。好きな布を天井に貼ってみると言うのは素敵なアイデアです。質感の柔らかい布を貼ることで優しい雰囲気を演出してくれます。

8)子ども部屋にはモビール感覚で天井を飾って

出典:https://roomclip.jp

北欧風のモビールを手造りをして飾っています。モノトーンで作ればおしゃれな雰囲気になります。白い壁にアクセントになりますね。

9)子ども部屋にきれいなガーランドやモビールは天井飾りのテッパン

出典:https://iemo.jp

こちらは華やかにモビールを飾っています。ガーランドやモビールは揺れて動くのが楽しいテッパンの天井飾りです。子ども部屋に何かインテリアが欲しい時にはこういった飾りもおすすめです。

天井飾りはなるべくナチュラルな雰囲気を大事に飾りたい!

天井をおしゃれに飾るアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか。ともするとうるさくなったり、おしゃれでなくなったりすることもあるインパクトのある天井飾りですので、できるだけナチュラルに飾りたいものです。

まるで屋外にいるかのような雰囲気に飾ったり、より自然で優しい飾りを心掛けたいものです。

天井を飾ると言うアイデアは、広いホールなどではよく行われることで、例えば結婚式の会場などの雰囲気のあるインテリアなどを真似して取り入れるのも一つの方法です。おしゃれな天井飾りを目指しましょう。




スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です