ikea bedroom built in surrounding bed - Google Search:

出典:http://chezdufresne.blogspot.jp/

ベッドがいらなくなった時にその処分方法って本当に困りますよね?
大きなものだけに早く片づけたい思いにかられますが、どうやって処分したらいいのか迷ってしまいます。

費用の面から処分方法を考えた場合にどこが安いのでしょうか?
また無料で処分できる方法もあるのでしょうか?

ベッドの処分方法について考えてみます。

〈 目 次 〉

  1. ベッドの処分費用の料金を調べてみると・・・
  2. ベッドを無料で処分するには・・・
スポンサードリンク

ベッドの処分費用の料金を調べてみると・・・

自治体の粗大ごみとしての料金は?

東京都新宿区の場合は、ベッドの枠 1,000円、ベッドヘッド(品物の一部分) 300円、ベッドマット 1,000円、二段ベッド 2,000円となっています。
枠とマットレスと別々に料金がかかるということになっています。

大阪府はマットレス類を除くベッド本体1,000円、マットレス200(折りたたみを含む)とマットレスは割安になっているなど自治体によって料金が違います。

大体の所では、粗大ごみのシールを購入してそれを貼って自分で収集してくれる場所まで持って降りる必要があります。
マンションなどの上の階の人は大変です。

また、回収日が決まっていたり、マットと枠に分けておかなければいけないなど大変な面があります。

高さ調節可能・すのこベッド【Marone】マローネ - ベッド通販専門店「眠り姫」:

出典:http://bed.f-shop.bi

リサイクルショップには売れることもあるが・・・

ベッドが新しかったり、きれいな状態であればリサイクルショップに売れる可能性があります。
例えば引っ越しなどで他の家具や電化製品も処分したい場合などそれらと一緒にできれば見積もってもらうといいかもしれません。

わざわざベッドだけのために見積もってもらわずにすみますし、もしかすると売れる可能性もあります。

ただベッドの中古品はあまり売れないと思っていた方が良さそうです。

下のリサイクルショップなどのようにベッドなども割と買い取ってくれそうな店もあるようですが、高級なベッドの買取だけの場合もあり、見積もり無料や出張無料なども確認して選びましょう。

リサイクルショップ・グループ

http://www.recycle-zenkoku.com/bed.html

金額は高いが粗大ごみ回収業者に頼む利点

業者によりけりですが、処分代として10,000円位かかるのが平均のようです。
すぐに取りに来てもらえるので助かるのですが、急ぐ場合もできれば複数に電話で聞いて費用を比較して決めましょう。

ベッドを無料で処分するには・・・

ベッドの回収料金がなぜ高いのかと言うとやはり粗大ごみになるからであって、それを分解すれば、普通のごみのように出すことができたりします。
面倒ですが、自分で頑張って分解してみるという手もあります。

ベッドフレーム用クッションパーツ・ウォールナット材

出典:http://www.muji.net/store

ここからは、ベッドを無料に処分する方法ですが、

①できるだけ細かく自分で分解する(分解するための広いスペースや道具が必要です)

②新しいベッドと替える場合は、その際に引き取ってもらうように最初に購入する時に相談してみる(インターネットでの購入からも引き取り無料な所を探してみませんか)

③引っ越しの際に一緒に処分してもらえないか聞いてみる(引っ越し業者で処分も行っている業者が増えていますのでそういう業者へ問い合わせる)

ベッドを処分する方法をまとめると

いろいろな方法があると思いますが、自治体によっては無料やとても安い所もありますので、まず自治体の料金から調べてみてはいかがでしょうか。
運んだりすることが難しいようでしたら、無料で処分する方法でなるべく頑張ってみて、それもまたダメでしたら、リサイクルショップを探してみましょう。

そして急ぐのでしたらお金はかかりますが、粗大ごみ回収業者に頼むのがいいのではないでしょうか。
ある程度の相場を知った上で自分の中での予算を決めて処分に取り組んでみるのが良さそうです。